あれだよね

gooブログってさぁ~

151231 毎年今年一年を振り返る

2015-12-31 13:12:11 | 日記
大晦日に毎年今年の一年を振り返ると
あっという間のような、長かったような
いつも通りです。
特に今年は1月早々からいろいろ…
予期せぬ事態も多々ありました。
多分今日と明日は何も変わらないと思いますが
それでも暦上一区切りなので、一旦締めたいと思います。
それでは皆様良いお年を
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

151229 安保法反対「真っ赤」 大和市議がネットで中傷 あれ?間違ってないけど、何か?

2015-12-29 09:42:28 | 日記
自分等に都合悪い発言は弾圧。
都合良く誘導洗脳印象操作の誹謗中傷罵詈雑言は言論の自由。
そんな連中の戯れ言ですね。

以下引用

安保法反対「真っ赤」 大和市議がネットで中傷

 大和市議会の井上貢市議(45)=自民・新政クラブ=が安全保障関連法に反対する市民団体を中傷する発言をインターネット上でしていたことが27日、分かった。
 今月1日に同市議会総務常任委員会を傍聴した「安保関連法に反対するママの会@大和・綾瀬」のメンバーについて井上氏は3日、友人の綾瀬市議のフェイスブックのコメント欄に「傍聴者、真っ赤だったけどね」と書き込んだ。1日はママの会が提出した陳情についての意見陳述が行われていた。
 ママの会は「『アカ』という言葉は共産党をおとしめ、排斥するために使われてきた差別用語。私たちは支持政党や所属にかかわらず幅広く集まっている市民団体であり、事実とも異なる」として抗議文を出した。井上氏はその後の7日にも自身のブログで「差別なの?友人に分かりやすく伝わる言葉だし、事実じゃないの?」「少なくとも俺にはそう見えた」と言及した。
 井上氏は抗議文に「不快な思いを与えてしまったことについて、おわび申し上げます」などと文書で回答したが、発言の撤回や直接の謝罪については神奈川新聞社の取材に「ネット上の発言は既に削除しており、文書で回答した以上のことはしない」と話した。
 ママの会の沢見香恵子さん(42)=大和市在住=は「安保関連法の反対運動は一部の特殊な人がしているという印象操作を、事実を曲げてでもしようという悪意を感じる。公人である以上、誤った発言はきちんと撤回し、その上で謝罪するべきだ」と話している。

引用終わり

市議の言葉、何か間違ってますかね?
今やヘタレの何処の国の機関かも不明()なマスゴミが
「市民団体」などと<表現>しているその団体なんか
大半が昔は革マル、中核、全学連、連合等々、過激な集団として報じてたのに
「名前隠して 尻隠さず」
「アカ」がアカで悪いなら、
もしかして「クロ」なのでしょうか?
確かに中には組織団体所属でない人も居るかもしれませんが
だから=<善良な一般市民>との理由にはなりませんよ。
日本に住んで、日本名だから、日本人、とは限らないように
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

151221 日テレ、サッカー中継降りろよ!クラブW杯中継が…爆

2015-12-21 09:54:07 | 日記
下馬評通りバルサ優勝で終わりました。
試合に関してはサカヲタが他所で散々書き散らしているでしょうから置いといて
相変わらず日テロ実況アナ酷いですね。
今回悪評高い鈴木健アナの名前が出ず、ちょっと期待したのですが
後輩が悪しき“伝統?”を受け継いでいるようで
試合の流れそっちのけで“資料読み”に精を出してました。
(資料読み、というか殆ど印象付け/レッテル貼り)
嫌気がさして、音声切換え出来ないか?とリモコン操作したのですが
「この操作は実行出来ません」の表示…
(嫌がらせかよ!最近ではフィギュアとか実況評判悪い放送は「会場音声のみ」に切換え出来るようになって来たのに)
で、笑えるのが、一緒に居た解説陣。
元代表監督の岡ちゃん他、都並、北澤などが実況ブースからやってたようですが
アナの資料読み無視(多少耳には入っていた?)してプレーに見入ってたようですね。
実況アナが盛んに原稿読み上げてる間も言葉に被せるように戦況に応じて喋ってました。
しかしながら…出て来るコメントが「すげ~」「おぉ~」とか
それ、コメント違うだろ!ってツっ込みどころ満載です。
岡ちゃんなんて、実況アナから「今日は●●でしたね」と聞かれて
「いや、そうじゃなくて~」「それは××だから~」と
完全否定し、アナをディスってたりして、そこは笑えましたが。
ハーフタイムや試合前後の煽り?演出コーナー(嗤)では
相も変わらず“特定事務所”所属の汚笑い芸人とアイドルのマンセー祭り。
(出っ歯はマンセーというよりお約束の自己陶酔な笑いを取る事に執心)
ま、視聴者としてはハーフタイムはトイレ&コーヒー飲んでチャンネルザッピングと
試合開始にテレビつけ、試合終了即切ってしまったから何喋ってたか全然知りませんが
とにかく日テロは、サッカーに限らず、スポーツ中継自体から降りて欲しい。
高校サッカー選手権も、先日のラグビーW杯も!
いっそ巨人戦も他局に放送権譲渡した方が良いぞ!
マスゴミTV局はスポーツ中継の視聴率が思ったほど上がらない、と嘆いているようですが
原因が自分等にあるとは考えないようです。
連中の思考回路そのものが大問題ですよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

151218 古館伊知郎、羽生選手インタビューでやらかす!頭は汚鮮されている

2015-12-18 14:31:51 | 日記
きょう何があったか!一日のしめくくりとして欠かせないニュース番組。古舘伊知郎を中心に正解のない時代のニュースを「まじめに」「前向きに」「正直に」お伝えします。
↑これ、捏造ステーションと呼ばれて久しい報道ステーションのキャッチコピーです。
腹が痛くなって来ますね。

以下引用

古舘伊知郎氏が羽生結弦のライバルである中国人選手・金博洋を韓国人と誤認か

15日放送の「報道ステーション」(テレビ朝日系)で、古舘伊知郎氏が、羽生結弦へのインタビューの中で、中国人選手の金博洋(キン・ハクヨウ)韓国人と誤認したかのような発言をした。

番組には、スペインのバルセロナで開催されたグランプリファイナルで優勝し、帰国した羽生が生出演。放送は、羽生が好きな「くまのぷーさん」が住む森をモチーフとしたセットで行われた。

そこで古舘氏は、大会の感想や、2018年の平昌オリンピックへの心構えなどについて質問をしていった。

そしてコーナーの最後、古館氏は「しのぎを削るライバルがいないのかと思ったら、韓国の選手含め猛追してきているすごい未知の選手もいるから、そういう意味では(ライバルには)困らないかもしれませんね」と質問した。

羽生は「自分の一緒にクラブで練習しているハビエル(・フェルナンデス)選手であったり、今回3位になった宇野(昌磨)選手であったり、国内外にいっぱい色んな選手がいるので、どの選手がパーフェクトな演技をしてこの(自分の)点数を抜かしてもおかしくないんですよ。だからこそ自分もさらにがんばっていけると思いますし、自分自身を見つめ直してもっと強くならなきゃというふうに今思っています」と答えた。

だが、今回のグランプリファイナルの男子シングルに進出した選手6人は、羽生結弦、宇野昌磨、村上大介、スペインのハビエル・フェルナンデス、カナダのパトリック・チャン、さらに中国の金博洋で、韓国人選手は含まれていない

また、グランプリシリーズでも韓国人選手は32位のキム・ジンソが最高位。このため、古館氏が金博洋を韓国人と間違えた可能性がある。

なお、羽生は以前にも、金博洋の演技に奮い立ったことを明かしていた。

引用終わり

おいおい、テロ朝って犬HK杯以外全てグランプリシリーズ<独占>放送だろ?
(しかもファイナルまでは「犬HK杯」と言わず「日本大会」で通してたのに、何故かファイナルでは「犬HK杯」連呼)
しかも捏造ステーション内スポーツコーナーで松岡修造が金博洋選手を何度も取上げてた筈。
しかも“あの”熱い口調で
にも関わらず、名前を出さず(百歩譲って、ど忘れ?)、国名だけ、しかも間違ってるし…
何の印象操作だよ
普段在日犯罪は通名報道しかしないくせに、ここでは敢えて名前を出さず国名だけとは
フィギュアスケートは“Z日支配です”と暴露してるのか?
フィギュアと言えばアノ国?と刷込みインプットしてあるのか?
以前からオカ支那マスゴミフィギュア報道…
何故か日本で(海外でも)人気も実力も無いのに点だけ高いだけで、無理矢理中継とか話題に捩じ込んでくる犯島選手…
中継とか放送見てると、必ず一度は言わなきゃならない<放送規約~著作権?>でもあるかのように。
まさか…
羽生選手のライバルはこれから起きる可能性のある毎度お馴染みアノ国の
・・・>すごい未知の選手・・・
800長選手への布石じゃないだろうな。
まぁ、いくら何でも現時点でめぼしいのも居ない上、
経済状況最悪で袖の下も振れないという現状を考えれば
可能性は限りなく低いだろうが…
>「まじめに」「前向きに」「正直に」
「不真面目に」「後ろ向き(ネガティブ)に」「噓100回」
これがテロ朝の公共性の高い放送報道番組の実態です。


抗議されると「報道の自由ニダ!」って言うんだろうな。
…報道しない自由を何喰わぬ顔で伏せておいて…

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

151218 スターウオーズ新作公開。マスゴミ横並びマンセー(嗤)

2015-12-18 13:23:32 | 日記
もうすっかり広告代理店の片棒担ぎと成り果て
そのくせさらに何故か国民から受信料ボッタクリだけは未だに続ける
 (しかもその手口が日増しにエゲツなくなっている
 天下の“犬HK”さまでさえせっせと報じてます。
 下民放が広告料貰って放送するんだから国民の受信料で宣伝するな!
 他に報じるべきものは沢山あるだろうが!!
 さては…担当ディレクターとかプロデューサーが受信料から得られる給料以外に
 どこぞから何か貰って優遇ソチでもしてるのか?
 いつぞやの“紅白”みたいに…
それはさておき
今回の新作「/フォースの覚醒」ですが
シリーズの「エピソード7」なんですねぇ。
この後8、9と続くのでしょう。
元々エピソード4から5、6
かなり経ってから1、2、3と公開しました。
何故今回10~から制作しなかったのでしょうかね。
そうすれば12が公開されても、ファンは7がいつか公開される事を期待して待つのに。
…シリーズ初公開からのファンは最後を見届ける事も無く…みたいな考慮ですか?
そう考えると、一体シリーズは何処まで続くのでしょう。
映像制作技術なども進化してしまって、古い作品のクオリティーとか…
まー、壮大なお伽噺な世界ですから、後付けでどうにも解釈出来ますけど。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加