あれだよね

gooブログってさぁ~

140726 これは酷い差別!アルゼンチン協会に罰金 FIFA、政治的横断幕で

2014-07-26 09:34:04 | スポーツ
これには驚きました。

そもそも事の発端はロンドン五輪、サッカーでの出来事なのですが

以下引用

国際サッカー連盟(FIFA)は25日、アルゼンチン代表の選手たちが6月の国際親善試合開始直前に「マルビナス(英領フォークランド)諸島はアルゼンチンだ」と書いた横断幕を掲げた問題で、同国協会に罰金3万スイスフラン(約340万円)と厳重注意の処分を科した。
 アルゼンチンは同諸島の帰属をめぐり、英国と緊張関係にある。FIFAは試合会場での政治的宣伝活動を禁じている。

引用終わり

ロンドン五輪サッカー日韓戦で竹島不法占拠しておきながら自分たちの領土と妄想甚だしいプラカードを掲げたのに、

その後、かなりの期間(1年以上。しかも何度もすったもんだの挙げ句)を要してから出て来た裁定が

罰金30万円程度だったはず。

なのにこちらは僅か1ヶ月ちょいで10倍の罰金????

何だ、この差別的裁定は

ロンドン五輪できっちり罰していればアルゼンチンもこういう行動は起こさなかっただろうに。

FIFAの腐敗っぷりと、背後にある超汚鮮マネーのキムチ臭プンプんです。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

140714 WCブラジル大会、ドイツ優勝で幕。疲れました。

2014-07-14 10:54:46 | スポーツ
WCブラジル大会、

ドイツ優勝

アルゼンチン

オランダ

で終わりました。

なんだか半分くらい、いや、ほとんど延長戦やってた気がします。

やはり寝たり起きたりしながらでも疲れますね。観戦。

まぁ、今日も犬HK実況解説で岡ちゃんこと岡田武史元日本代表監督が

「自分だって早く帰りたいくらい疲れている」と、思わず本音を言うくらいですから

(同時解説の福西崇史には「サッカーは面白いですから」と完全否定され焦ってましたけど

特にこの数日気温30度、湿度80%以上で、多分現地と変わらないかも?

これでよくサッカーなんかやってるよね。ブラジル人って皆さん平気なのでしょうか。

中南米チームが割と勝ち上がった理由はここ?

ドイツ、ブラジル戦より疲労感あった?

注目のメッシ、決める所で決められなかったから、マラドーナのように「神の手」ならぬ「悪魔の手」に堕ちずに

このまま選手生活~引退後の人生も、良い形で過ごせるのではないでしょうか。

取りあえず、お疲れさまでした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

140704 テロ朝ワールドカップ 米対ベルギー 偏向実況の影に、こんなカラクリが!?

2014-07-04 11:06:07 | スポーツ
さて、また明朝(深夜)からベスト8による決勝トーナメント。

テレビ観戦も、まだまだ厳しい闘いが続きます。

先日、テロ朝で中継された「米対ベルギー」戦ですが

やたら米国よりで依怙贔屓している松木安太郎の解説が話題となってましたが

そんな中、こんなニュースも。

以下引用

2026年W杯、アメリカで開催も…FIFA会長「実に興味深い」


 アメリカが、2026年ワールドカップの開催に意欲を示しているようだ。イギリスメディア『BBC』が2日に報じている。

 ブラジル・ワールドカップに出場したアメリカは、ドイツ、ポルトガル、ガーナと同組のグループGを、勝ち点4の2位で通過し、2日にベルギーとベスト8進出を懸けて対戦。延長戦の末に1-2で敗れ、ワールドカップの敗退が決定している。

 しかし、今大会のアメリカの活躍には、FIFA(国際サッカー連盟)事務局長であるジェローム・ヴァルケ氏も、「アメリカ代表は驚かせてくれた。サポーターの熱さも前代未聞だったよ」と、称賛の声を贈っており、そのサッカー熱に、「彼らは2026年のワールドカップを自国で開催することに、興味を持っていると思う」と、明言している。

 さらに、FIFA会長のゼップ・ブラッター氏も、今大会のアメリカの活躍と熱狂ぶりには驚きを見せており、ヴァルケ氏に続いて、「アメリカでの開催は実に興味深いね」と、コメントを残している。

 今後のワールドカップ開催地は、2018年はロシアで、2022年はカタールで開催されることが決定している。また、アメリカは1994年に、1度だけワールドカップの開催国となった経験がある。

引用終わり

な~るほどねぇ~

ここまで予想通りとは、毎度お馴染み「手口」がワンパターン化してきて

まるで支那朝鮮のやり口を見ているようです。

きっと米国に媚び売りして、汚溢れでも預かろうという算段なのでしょう。

キャッチフレーズ

犬HK 「世界を青く」

テロ朝 「日本をアカく」

社旗が旭日旗であるにも拘らず、何故かアチラから難癖付けられないテロ朝です。



そう言えば

テロ朝スポーツ中継や報道番組のスポーツコーナーって、

やたら「熱い(もしくは暑苦しい )」人ばかり起用してますが

視聴者(一般市民)を煽って、反日報道も「熱い(暑苦しい通り越してウザイ)」ですよね。

民衆を威勢のいい言葉で煽動して、自らの主張、持って行きたい方向へ誘導する。

なんか戦前のナチスの手口に似てます。

やはり我々はナチスの手口から(歴史の愚行)を学び、後世の平和維持に努める必要がありそうです。

(「手口を学ぶ」というのは、そう言う事です。どこかの反日新聞の切貼り情報で歪曲されないよう、ご注意)

「危ない、危ない」と煽っている連中が一番「危険」なのかも知れません。

相手がやっているように見せかけ、実は自分がやっている、というのも

アチラの「手口」なのですから。

(最近では「ブーメラン」などと言われる事もありますね)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

140702 ワールドカップ中継は偏向放送。松木安太郎(テレビ朝日)は何故アメリカ贔屓?

2014-07-02 10:14:13 | スポーツ
ワールドカップの試合内容とともに

テレビ観戦も熾烈を極めてます。

決勝トーナメントに入ってから、この4日間毎日延長戦。

そして遂に一日2試合とも延長という凄まじい展開に。

1試合目が終わって次の試合までの2時間を仮眠時間に充てているので

そこを削られるとキツいです。

ここは耐える時間、と気を取り直して2試合目も睡魔と戦いながらの観戦も

それも延長となると流石に足、もとい、瞼(苦笑)も止まって、心折れそうになります。

が、試合内容が眠気も吹き飛ばすくらい凄いです。

なのに・・・・何故?

アメリカ対ベルギー戦 テロ朝中継 解説;松木安太郎、名波浩 実況;進藤潤耶

捏造偏向恣意的印象操作は朝飯前のお手の物である

アカ日系列、朝(鮮)日(報)新聞ことテロ朝実況の“超”偏向っぷりは一体何?

例えば、どちらかが必死に頑張っている姿に感動して、思わず感情移入と肩入れしてしまうことは侭ある事だと思いますが

試合開始から、一方的にアメリカ贔屓の実況解説。何故?

松木のおっサンはヤンキーギャル好きだった?う~ん、そんな話聞いてないなぁ~。

アカ日が支那のプロパガンダ機関というのは公然の秘密ですが

それとアメリカと何か関連があるのか?

政治的意図からすると、日本貶しの為なら、どんな手でも使うのが反日の「手口」だから

米国に擦り寄って、何かしら利を得る「裏」があるというのも分からないではないが…。

まぁ、FIFAにすればスポンサー収入的にベルギーよりアメリカで稼いだ方が

実入りは大きいだろうな、という想像は出来ますが…。

アノ国が消えたのだから、まともに公平な実況放送すればいいだけなのに

なんだかアノ国絡みでやらかしている偏向放送のカムフラージュなのか?とも思えます。

(そういうのはアッチ系の十八番ですからねぇ

米対ベルギーの前のアルゼンチン対スイスの犬HKも、

バ寒国戦ほどではないにしろ、またしても岡ちゃん、どうなのよ?という感じでしたし、

スポーツ中継、どの局も完全に終わってるね。

折角試合内容に興奮しているのに、実況で後味の悪さ、キムチ臭さ残すなよ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

140701 <ブラジルW杯>逮捕された韓国KBSの記者=入場パスを局長の息子とその彼女に貸し出す…最低。

2014-07-01 17:16:25 | スポーツ
先日、バ寒国KBSの不正パス使用=逮捕のニュースを書きましたが

その内容が判明したようです。

以下引用

2014年6月30日、韓国・中央日報によると、韓国KBSの記者がサッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会の現場でADカード(入場許可証)を不正使用したとして現地警察に逮捕された問題で、記者にカードを借りたのはKBSの某局長の息子とその交際相手だったことが分かった。

国際サッカー連盟(FIFA)はテロ対策のためADカードを厳格に管理しており、一切の貸し借りを禁止している。関係者によると、韓国対アルジェリア戦の前日の21日、KBS報道本部スポーツ報道局の記者は、自分のADカードをKBSの局長の息子とその交際相手に貸し、2人に韓国代表チームの試合前の練習を見学させようとしたという。なお、逮捕された記者はその後、釈放されている。

引用終わり

確か、言い訳として(奴らの定番)

パスの発行数が少なく取材に影響が…、とか言ってませんでしたか?

それが実はこんな理由だったとは、呆れ果てて開いた口が塞がりません。

無知な人は、気付かないかもしれませんが、アチラの国ではこういう顛末になるのと

言い訳が非常に醜いものだと言うのは、常識化しています。

「歩く嘘吐き機」とは奴らの事ですからね。

アイツらの口から出る、大凡6、7割は「嘘」と、本人たちも分かっているのですから。

よく人に騙される、そんな人は、きっとまた騙されますよ。

「嘘」「捏造」「賄賂」「八百長」「恨(ハン)」・・・・

代名詞には事欠きません。

暇な時、キーワードで検索かけてみてください。

きっと関連項目がイッパイ出てくる事でしょう。



そして、日本のマスゴミは、こういう事実は一切報道しないのでしょうね。

気を使っているのか、出自が同じで庇っているのか・・・腐ってます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加