アスカのブログ!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

<今村大臣更迭! 何かオカシイ? >

2017-04-29 18:32:26 | 日記

今村復興大臣が辞任(実質更迭)しました。
「東日本大震災が東北で良かった」と発言したた
めで、安倍首相は「被災地の皆様のお気持ちを傷
つける極めて不適切な発言」とし、菅官房長官も
同様、「東北の方々を傷付け、大きく信頼を損ね
る」と述べています。復興庁には批判が殺到し、
メールだけで数百件! 抗議の電話も数多(あま
た)との事。
抗議では「思いやりにかける」「被災地を蔑(な
いがし)ろにしている」との声が多く、復興庁職
員からも大臣を批判する声が出ているそうです。
マスコミも、鬼の首を取ったように意気軒昂で、
野党も追及の姿勢を強め、「安倍総理大臣の任命
責任は重大だ!」として、安倍首相を問い質すた
めの集中審議を要請。与党側は国会運営に協力を
求めていますが、(4/26時点で)騒動が収まる気
配はありません。
「蜂の巣をつついた」とは、まさに、この様な状
態を言うのでしょう。

サテ、今村大臣が以前、何を語ったかは、ひとま
ず置き、今回の発言のみを検討してみます。
問題は、大臣が、悪意をもって、東北を小馬鹿に
し、蔑ろにしたのか? です。もしそうなら、言
語道断で、即行辞任も当然です(私も、父方ルー
ツは東北人です)。
大臣は、25日夜、東日本大震災について「まだ
東北でよかったものの首都圏に近かったら莫大な
被害があった」と述べ、後に記者団から、「震災
が東北でよかったと受け取られるのでは」(その
ような方向付けをしたのは、当のマスコミです!)
との問いに、「決してそんなことはない。首都圏
に近かったら、もっととんでもない災害になって
いるという趣旨で言った」と述べています。つま
り、関東以西の人口密集地だったら、大災厄は凄
まじいものとなった、と語ったに過ぎません。
私としては、復興大臣として、至極当然のことを
述べただけなのに、何故辞任? と思う訳です。 

私なりに、大臣の脳内を忖度(笑)すると、本意
は『人口希薄地』発言なのに、たまたま「関東以
西」が頭にあったもので、つい、隣りにある『東
北』と発言してしまった。つまり【人口希薄地】
と言えば、何らの問題も無かったのに、同じ意味
での【東北】と言ってしまった事が、真意を離れ、
大騒ぎにさせられて(←これ大事)しまったわけ
です。誰に? 無論、マスコミ(及び、その尻馬
に乗った野党)によってです。
今回の騒動は、要は、言葉尻を捉えた単なる揚げ
足取り! 政治家の言動を注視し、一行一句でも
問題点を見つければ<今回は、【東北】の2文字
(句)www>、大失言と大騒ぎし、鬼の首を取
ろうと待ち構える、マスコミの餌食になっただけ
のお話。戦後政治は、このような馬鹿げた事の繰
り返しです(どれだけ多くの大臣が、謝罪させら
れ、辞任に追い込まれたことか!)。
こんな事で、いちいち大臣を辞めなければならな
いのなら、政治家はタマッタものではありません。
チョットしたコメントもヒヤヒヤもので、萎縮す
ること甚だしい。政治家の自由闊達な議論など、
望むべきもありません→<国民の皆様! 皆様の
代表である国会議員を、そんなツマラナイことで
萎縮させて宜しいのでしょうか?>  
当の政治家も、批判されると直ぐ謝罪! これが
又、何ともダラしなく情けない! 更に言えば、
そもそも、任命責任など、総理にあろうハズがあ
りません。日本の大臣は、実質、当選回数と、派
閥の推薦で順送り(トコロテン式)に生まれてい
るに過ぎず、そこの一体何処に、任命責任がある
と言うのでしょう? 

この騒動、何か、満開のサクラ見物の賑わいに似
ています<と、話は突然、飛躍する(爆)>。
サクラ前線も北海道に上陸し、今年の見頃も終わ
りに近づいています。
サクラは、実に多くの種類があるそうです。にも
関わらず、桜と言えば、ソメイヨシノ 一色! 
北は北海道から南は九州まで、気候風土は全く違
うのに、サクラに限っては、見事にソメイヨシノ
だらけ! 
喩えは、そぐわないかも知れませんが、この感覚、
なんか、一神教(ユダヤ、キリスト、イスラム)
のようでもある? 日本は八百万の神々がお住ま
いの地。地域ごとに、異種のサクラが、それぞれ
咲き誇っても良いハズと思うのに<神様だって、
好みのサクラは色々だろうに(笑)>。
それを、上は総理から、下は我々庶民に至るまで、
「大臣罷免!」で、全部一色の大合唱。正にソメ
イ狂想曲(笑) まさしく金太郎飴状態(何処を
切っても同じ金太郎顔)。
思えば、70年ほど前、マッカーサー元帥は、日本
人の精神年齢は12歳と言いました(蓋し名言!)。
戦後70年間、我々の精神構造は全く変わっていな
いと言う事であり、ヘタすれば、時に小学生以下
とも思えます。日本人全体が大いに劣化した、と
言うことなんでしょうか? 
空母カール・ビンソンは日本海に向かい、トラン
プ大統領は昨日、ロイター通信のインタビューで
「最終的に北朝鮮と、大きな紛争が起きる可能性」
と述べ、北朝鮮との全面戦争を、示唆したばかり
の緊張状態にあると言うのに、ツマラナイ言動を
捉えた審議拒否で、国会空転とは!   
お目出度いにもホドがある! ああ、嘆かわしや! 

<次回は、【人と人間】&【6と9】(仮題)>

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <故郷は何処(いずこ)にあ... | トップ | <人と人間・6と9・素人と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。