新・徒然煙草の咄嗟日記

つれづれなるまゝに日くらしPCにむかひて心に移りゆくよしなし事をそこはかとなく紫煙に託せばあやしうこそものぐるほしけれ

私の高校時代の修学旅行のこと

2017-08-13 09:52:51 | 旅行記

昨夜、無事に帰省ドライブを敢行し、実家に到着しました。

昼下がりに自宅を出発し、帰省渋滞の終わったところを走って帰る計画でして、途中の渋滞2か所(宇都宮IC⇒矢板北PAの事故渋滞と二本松IC⇒福島TNの自然渋滞)と、混雑箇所がいくつかありましたが、まぁ、無難帰省ドライブだったと思います。

で、実家の自室の本棚ゴソゴソして、見つけ出しました 高校の修学旅行のアルバム

「暑いぞ、熱いぞ だった大阪旅行記 #2-1」で、

関西旅行に出かけるたびに決行している高校の修学旅行の追体験を実行しよう

と書きましたが、この高校の修学旅行旅程はどんなもので、実際、どこに行ったのか、記憶断片的になってきているもので(何せウン十年前のことですから)、しっかりと確認しようという次第です。

で、アルバムを開くと、ありゃ~、写真の変色(褪色)酷い
同時期あるいはもっと古い頃の写真にはもっとまともなものもありますから、この時の写真を現像・プリントしてもらった写真屋さんダメだったのかもしれません

これはこれで哀しい話なのですが、それでも、アルバムの最初のページには、お目当ての修学旅行の旅程表がスクラップされていました

さっそく転記しておきましょう。

【初日】秋田⇒特急白鳥⇒京都⇒旅館(京都泊)
【2日目】旅館⇒金閣寺竜安寺清水寺二条城三十三間堂銀閣寺⇒旅館(京都泊)
【3日目】旅館⇒京都市内一日グループ別学習行動⇒旅館(京都泊)
【4日目】旅館⇒西の京(唐招提寺・薬師寺)奈良(奈良公園徒歩見学東大寺・二月・三月堂・春日大社)⇒奈良公園内グループ別学習見学⇒旅館(奈良泊)
【5日目&最終日】旅館⇒浄瑠璃寺秋篠寺慈光院法隆寺・中宮寺大阪科学技術センター⇒大阪⇒寝台特急日本海2号(車中泊)⇒秋田

 3日目「京都市内一日グループ別学習行動」は、私のメモが残っておりまして、

旅館⇒三条河原町⇒バス⇒大徳寺⇒バス⇒北野天満宮⇒バス⇒円山公園知恩院平安神宮南禅寺⇒旅館

というものなんですが、4日目「奈良公園内グループ別学習見学」記録はまったく残っておりませんで、興福寺近くでお座敷のある餅屋さんわらび餅(抹茶付きで600円とな)を食べたことくらいしか記憶残っていません

記憶に残っていないといえば、修学旅行で訪ねたスポットのうち、平安神宮と、春日大社、そして、この旅程表を見るまで訪問先に組み込まれていたことすら忘れていた大阪科学技術センターは、カケラも残っていない

修学旅行で唯一の大阪のスポット大阪科学技術センターは、そもそも旅程に入れられた意図不明ですし、もしかすると、帰りの「日本海2号」に乗るためのバッファとして組み込まれたのかもしれませんし、さらにもしかすると、時間が足りなくなってキャンセルしたのかもしれません。
今度大阪に行った際には大阪科学技術センターを訪問して、記憶を掘り起こしてみることにします。

それと、旅程表を見て驚いたのは慈光院です。

「慈光院」という名前を完全に忘れていました

どこかのお寺の座敷に上がり、抹茶を飲みながら、お坊さんお話(庭の話とか)をお聞きしたという記憶はありましたが慈光院でしたか…。

ということで、ここ数年繰り広げている「修学旅行の訪問地を復習」残ったスポットは、平安神宮大阪科学技術センター、そして慈光院3か所です。
遠からぬうちに出かけましょう。

それにしても、実質4日間で、よくぞこれだけの数の名所旧跡を訪問したものです。
貸し切りバスのなせる技ですな…
一方で、個々の記憶が薄くなってしまうのは避けがたいですな。

ちなみに宿泊した旅館は、3泊した京都「ニュー日昇本館」奈良「大仏館」とあります。
「大仏館」そのまま営業中のようですし、「ニュー日昇本館」の方は住所と名称からして「日昇館 尚心亭」となっているようです。
また宿泊してみたい気持ちがある反面、修学旅行のご一行一緒だとヤダな…なんて思ったりして

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南東北ドライブ旅行記 #2-3 | トップ | 名古屋にSOUL JAZZ旅行 #1-3 »

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事