たずさんのブログ

福岡近郊を中心にいろんな写真を撮っています(相棒:シグマDP2メリル,nikonD810・D5500,GX7mk2)

くじゅう、ミヤマキリシマに再びp4、星生山へ取りつきます(D810、18-35mm)

2017年06月30日 | 久住
こんばんは(^^♪
今日は夕方結構雨が降りましたね。
お昼に川端商店街の飾り山を見に行ってきました。

初めてのスターウォーズもあるということでいったのですが、ベールがお人形ごとにかけてあって撮れませんでした。7/1以降にまた行きたいと思います。
これはNHKの大河の「女城主直虎」ですね。





さて、くじゅう2回目登山では、扇が鼻を下って、星生山に取りついて最初の岩場を登ったところまでをご紹介します。


1 さて登りますか。左の岩場のところを登ります。2か所ほど這いつくばって登るところがあります。




2 下まで来ました




3 湿地帯に一度降りてから岩場の下に取りつきます。以前は怖かったので寄らなかったのですが、ここからの眺望がいいこと、結構、年配の方も登っているので行ってみました。
 今回も同じくらいの女性二人組がホイホイと登ってきました。みなさん、パワフルです。



4 ひーひー言いながら、這いつくばって登らないといけないところを抜けて、ようやく岩場の端に登ったところ。ほっと一息。




5 で、先を見ると高度が一気に高くなって久住山が見え、下の湿地帯の池も見えます ちょっとした達成感を感じます




6 左が肥前が城、右がさっきまでいた扇が鼻。このあたりからお天気が一気に曇り空となってきました。もうちょっと待ってほしかったです。




7 登ってきた急な上り道




8 星生山の山体と尾根。今回、この尾根沿いに左から右に登って行きます。




9 扇が鼻。その扇が鼻から下ってまた手前下の湿地帯に降りてからまた登ってきました。




10 星生山の山頂が右端に見えます。ここからはゆっくりと高度を上げていけば頂上に着きますね。気持ちよい眺望が待っていました。


『大分県』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« くじゅう、ミヤマキリシマに... | トップ | くじゅう、ミヤマキリシマに... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは^^ (理彩也)
2017-06-30 14:24:24
御地の方はミヤマキリシマが見事なんですねー♪
こうした場所まで行くのは大変ですが
でも、これだけの風景が待っているのですから頑張っちゃうよね^^

今年も勇壮な博多祇園山笠が間近ですね♪
明日から飾り山笠も始まるそうで
そこから15日の追い山まで、延々と続くので体力勝負でしょう?
初めてのスターウォーズも興味津々☆
時間が出来ましたら、是非、撮影して下さいな^^
ポチッ☆彡
理彩也さん、ありがとう (tazu)
2017-06-30 19:32:26
こんにちは(^^♪
今年は見事な咲きぶりでした。
何年かに一度に大きく咲くのですが、去年に続けて
綺麗に咲いてくれました。
来年はどうでしょうか。
で、山笠ですよね。
法被を着た男衆があちこちに見受けられるようになって
きました。
スターウォーズ、撮りに行かないとですね。
はーい
Unknown (光時計)
2017-06-30 20:18:19
こんばんは(^^♪
一見なだらかな山並みに見えますが岩場もあるんですね。
岩場だと見ただけで足がすくんでしまい、
ふくらはぎがミシンを踏んだようになりそうです^^;
Unknown (よっちん)
2017-06-30 22:24:36
ミヤマキリシマの大群落は
見ごたえがありますねぇ。

久住の山々は
登り甲斐がある山域ですねぇ。

応援ぽち
光時計さん、ありがとう (tazu)
2017-07-01 07:18:39
おはようございます(^^♪
山に取りついたら結構きついです^^
実際は、岩場の側を登って行くのですが、2か所ほど
這いつくばって登るところがあります。
登山後、しばらく膝が泣いておりました^^;
よっちん、ありがとう (tazu)
2017-07-01 07:29:20
おはようございます(^^♪
ミヤマキリシマの時期は、たくさんの方が登られるのは
この景色をみたい一心ですね。
何度もみたくなります。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。