シリウスとティラミス

声優さん関連のラジオとイベントの感想をメインに更新しています




『スレイブメン』初日舞台挨拶 感想

2017-03-11 14:37:17 | イベント
3/10、スレイブメンの初日舞台挨拶に行ってきました!


他の用事で東京に行ったのですが時間が空いてしまい、数日前に調べたら一般販売とリセール分が数枚(←当日には満席になったそうで‼)
運良くC列の通路側がリセールされていたので、出入りの時に近くで見れるかな~と淡い期待をしつつ即購入しました



会場はシネマート新宿で、迷いやすい私でも新宿三丁目から行きやすかったです
劇場内が予想より広くてびっくり(←ロビーは凄く狭い)


やけに雰囲気のある司会の方の挨拶後、イベントはスタートしました

今回スレイブメンの司会を担当されたジェントルさんという方、気になってイベント後調べたのですがモデル業や俳優業などマルチに活動していらっしゃるそうで…
そりゃイケメンだわ(笑)トーク回しもお上手であっぱれです

キャストの方々は、中村さんのご厚意で後ろのドアからセンターの通路を使って出入りされてました;
あ~やらかした~優しいからなぁ(笑)
サイドの通路はジェントルさんのみが使っていたので挨拶後に会釈したら笑顔を返して貰えました(笑)

しかし今回初めて生で中村さんを拝見したのですが、顔ちっさい!脚長い!!スタイル良すぎ!!!
この俳優さんの次元の違い感、何度行っても慣れないです(笑)

中村さんはスレイブメンのコスチューム、松井さんに関しては衣装用意してたのにも関わらずスレイブメンTシャツに着替え直し登壇されていました(笑)


通常よりも短期の撮影だったらしいのですが、阿部さん以外のキャストがワークショップ出身者だったこともありチームワークが既に出来上がっていたとか
監督が演技指導を自ら行うという話は容易に想像ついてしまい思わず笑ってしまいました(笑)

挨拶の最初に中村さんが満席の会場に向かって「こんなにたくさんの方に来ていただいたのは初めてで嬉しい」と言ってた時の笑顔は本当に素敵でした


上映前のみの登壇でキャストが多かった為、主演と監督の方以外は一言二言であっという間の30分でした
また、写真撮影時の仲の良さは見ていてとてもほっこりしました(*^^*)



~以下感想です↓~


作品を見てまず、海外受けしそうな作品だなと個人的に思いました

まさにキャッチコピーの“世界平和なんて知るか。僕は、君だけを守る”な主人公
中村さんが演じてること抜きで好感の持てるキャラクターでした

要所要所でクスッと笑えるシーンにとても監獄学園感を感じました(笑)
次作は是非コメディでやって欲しいなぁ

また、CG効果を高校生の方が担当されているそうで…話題性あるしもっとプッシュしたら良いのにな~

個人的には劇中の音楽良かったです
井口監督の作品に何作か携わっているそうなので今度借りて見ようかな

ただちょっと設定や状況が?ってなる所が幾つかあったのが残念でした(←初見だとわからないとかの類ではなく)


映画はまだ公開されたばかりなのでネタバレがないよう、本編の感想はこのくらいにしておきます



私は中村さんを電王で知ってご本人も特撮も好きになったので(←元々、俊彦さん目当てで見始めました)
あぁ本当に実在したんだ…と不思議な感じでした

10周年もおめでとうございました

あとは生のスキャンオン!が見れて良かったです!カメラを向けられ、ちゃっかり一緒にスキャンオンポーズを撮られてきました(笑)


中村さん、井口監督、キャストの皆さま素敵な時間をありがとうございました‼




ちょっと写っちゃってる(^^;

『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小野大輔・近藤孝行の夢冒険D... | トップ | DGS博覧会 Re-Duct! in大阪① ... »

コメントを投稿

イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL