シリウスとティラミス

声優さん関連のラジオとイベントの感想をメインに更新しています




DGS博覧会 Re-Duct! in大阪① ~DGSヒストリーパビリオン~ 感想

2017-03-11 20:30:17 | イベント
3/11、東京から夜行バスで帰ってきた足でそのままリダクト大阪へ行ってきました…


昨日、池袋と新宿を何度も往復したせいで既に足がパンパンで(*_*;
11日の1発目の回だったのですが、急遽入った予定だったので交換にすら出せず…しかしまぁよく間に合った私!

5分前に何とか到着して待機したはずが、貰った整理券は既に70番越え(笑)
13時からの回は1000番近かったそうで流石DGS…

あと、今って整理券に記載されてるQRコードで番号を確認出来る方法あるんですね!今日初めて知って感激しました(笑)



会場は大丸ミュージアムでした
厳選したのは知ってたけど、1000円ちょいで良いのかと思うくらい見どころ満載で!

10年の歴史を見て回るわけなのですが…いや~若い‼

隙間写真でいえば、初期の頃の2人の変な距離の近さとか髪型に無頓着な感じとかがもうね~‼
やってることがそんな変わらないのに笑えました(笑)

最近は会員なのに見忘れることが多くて;
個人的には八木橋さんがDGSを卒業される際にとった3ショットが1番好きです


展示物も沢山の珍妙な物が(笑)

縦笛と哺乳瓶に笑いが止まらない私をさらに襲ったのが、悲劇の第106話で使われたガチャピン服
つい先日、例のローソンに行く機会があったので本当たまりませんでした(笑)

他にもチキン先生やナマステ先輩等の衣装展示もあったのですが、中でもテンションが上がったのがメンズメイド響のツナギ

響ほんと好きで…久しぶりにまたゲームやろうかな~(^^)
2人の体格差が凄かったのと靴がボロボロでした(笑)

生展示会場前に置かれたメンズメイドは神谷ハウス時のメイド服よりパワーアップしてました(笑)
肩幅結構あるのと、何より存在感‼
ローファー凄く大きく感じるけどラジオで27.5cm言ってたから普通のはず…などとノロノロ見てたせいで生展示初回分、見逃しました(笑)


大阪は仕切りみたいな物が無かったので、間近で見ることができて楽しかったです(*´▽`*)
また10年後も開催して欲しいなぁ…



生展示に関しては次の記事で書こうと思います




『イベント』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『スレイブメン』初日舞台挨... | トップ | P.S.元気です。孝宏 ラジオ収... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL