Danny Boy

とりとめもなく日記を書いています

美女と野獣

2017-04-22 14:03:25 | 映画
今週から新しいドラマがいろいろ始まりましたが月9のひどさが・・。(-_-;)
あれだけのキャストを揃えてあんなドラマにしかならないなんてさすが最近のフジテレビって感じでした。
相葉くんはともかく、私の大好きなバイプレイヤーズたちを貶めんでくれよ・・。(;_;)

さて、本日はディズニーの実写版を見てきました。
アメリカで大ヒットみたいなことを聞いて期待が大きくなっていましたが、う〜む、期待はずれ。(^_^;)
なんかガチャガチャした下品な映画って感じでした。
もちろんエマワトソンはきれいでTVとかでたくさん流れてる黄色いドレスを着て踊るシーンもとても良かったんですが、結局そこだけだった。(^_^;)
食器をガチャガチャ言わせたりバーのテーブルの上でチャンバラしたり唾をはいたり・・。
これがパイレーツオブカリビアンであれば違和感が無いんですがディズニープリンセスの映画と思って見に行ってますからねぇ。
歌の部分も多すぎだったし食器や家具たちの宴のCGもきれいじゃなかったし。
何よりベルに言い寄る男のガストンが邪悪すぎでした。
美女と野獣ってあんな話なの?
原作というかアニメ版もちゃんと見てないので・・。
野獣に美女が恋をしたら魔法が解けて王子さまになりましたというざっくりとしたことしか知らないのでね。(^_^;)
唯一、主人公と一緒にわくわくしたのは野獣の蔵書の部屋に行ったシーンでした。
初めて学校の図書室に行った時の感動というか・・まぁ本が好きな人じゃないとわからない感覚ですよね。
後はもう最後の戦いのシーンも魔法が解けるシーンもラストのみんなで踊ってるシーンも感動はなし。
ずっとガチャガチャした映画でした。
まぁガストンは死んで良かったですけどね。
もうちょっとなんとかならなかったのかな?
フランスだかどこかヨーロッパで作られた美女と野獣の実写版があったから差別化したかったのかそれともアニメを忠実に実写化してああなったのか。
とにかく見たい映画ではありませんでした。
まぁエマワトソンじゃなかったら見なかったですからね。
きれいな彼女を見れただけで満足すべきかな。
あ、字幕版だったので彼女の歌も聞けて良かったです。
きれいな声で、上手かった。(*^^*)
マレフィセント、シンデレラと見てきましたがディズニーの実写版はもういいかな。(^_^;)
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おんな城主直虎 | トップ | おんな城主直虎 »
最近の画像もっと見る