Danny Boy

とりとめもなく日記を書いています

無限の住人

2017-04-29 21:59:57 | 映画
今日からGWだ!ってことで人が多いです。
でも昨日の31アイスの前も人が多かった。(^_^;)
無料でもあの行列に並ぶのは恥ずかしいですね、学生が多かったし。
まぁ自分はずっとドコモユーザーなんですけど。(^_^;)

さて、GWの映画を見てきました。
まずはキムタク。
さすがに迫力がありましたね。
いろいろ残虐なシーンも多いし、ぶった切られても死なないからところどころバラバラ死体みたいでキモいけど。(^_^;)
まぁ基本は戦ってるだけの映画です。
豪華な共演者でそこもまた楽しかったですね。
花ちゃんのお父さんが勝村さんでHEROだって思っちゃったし、北村さんが出てきた時は大ウケでした。
今日は猫が一緒じゃないんだって感じで。(^_^;)
斬るべし斬るべし斬るべし〜!って歌をバックで流してくれたら場が和んだのにな〜。(和んでどうする(^_^;))
後は海老蔵さんとか戸田恵梨香さんも好敵手役を熱演されてました。
恵梨香さん、強かったですね。(^_^;)
女だってことで戦いにくい相手ってのもあるけど一番強く見えました。
栗山千明さんと戦って欲しかったですけど。
栗山さんはそこまで見せ場がなくて残念。
手足が長そうだからアクションはきれいに見せれそうですけどね。
山本陽子さんがね〜八百比丘尼をやるには色っぽすぎな声でした。
相棒でばあちゃんの役をやった時はちゃんとばあちゃんだったのにな。(^_^;)
ストーリーはそんなにないですね。(^_^;)
基本キムタクが無敵だからハラハラもしないし。
花ちゃんはあっという間にやられそうでしたけどね。
まぁ大の大人の侍は簡単そうでも女の子を斬るのはためらうのかな。
そう思おう。(^_^;)
ラストは福士くんと戦っておしまい。
福士くんは最初の道場破りはどうかと思うけどそんなに悪い奴じゃないんだよね。
ただアクションは軽かったですね。
細くて背が高いからそう見えるのかな?
強敵か大勢を相手の立回りで迫力ある戦いのシーンが多くて満足でした。
映画はこのくらいお金かかってますって感じが欲しいですからね。
いろいろ言われてるけどキムタクも頑張ってるよ。
好きじゃないんだけどね。(^_^;)
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おんな城主直虎 | トップ | 帝一の国 »
最近の画像もっと見る