ばれるずBLOG

三重県の魅力発信!
市民活動団体「A BARRELS」のBLOGです。
毎週金曜日に更新◎

第61回活動「餅つき新年会」活動報告

2013年02月13日 23時56分51秒 | 活動報告
こんばんは。
バレルズ 農業担当の坂本(レイ)です。
今回は1月27日(日)に、拙宅にて開催しました
「農家と一緒に楽しむ 餅つき新年会」の活動報告をさせていただきます。

○スケジュール
10:00 河曲駅 集合
10:30 坂本宅 到着、作業開始
 (餅つき、食事、お土産配布等)
16:30 解散

○メンバー
智子・伊藤・金児・古水・中川・坂本


坂本宅の餅つきも、今年で3回目!



今回は、急な冷え込みと積雪のため多数のドタキャンが出て、
幹事が参加人数を把握できないまま開催しましたが、あとで数えたら
15名のキャンセルで、35名の方々に来ていただきました!

 男性: 9名
 女性:11名
 子供:15名 (大学生以下)


さあ、集合写真を撮ったら、さっそく作業開始です!


まずは、「おくどさん」の火を付けます。


台所では、奥様方が料理の準備をしてくれ、


庭でも 汁物の準備が進んでいます。


その間ずっと庭の真ん中では、石臼が待機!


っと、そこに、蒸し上がった餅米が到着!


よっこら


しょっと!


坂本   「じゃあ、餅つき、やりたい人!」
子供たち 「はいっ!」


ということで、子供も搗く!


親子で搗く!


大学生も搗く!


バレルズも… あっ、智子さん、危ない!



ってことをしながら、お餅がようやくできました。


子供たちも、「いただきます!」


小さな子供にも。
(親子ではありません)


さらに小さな子供も、常に誰かが見守ってます。
(親子ではありません)


こうやって、仲間が家族のように関わり合う空間が たまらなく好きです!



皆さんに材料を持ち寄っていただいて作った「ご縁汁」。
美味かったー!


石本果樹園のみかんジュース「したつづみかん」も大好評!


美吉野醸造の日本酒「花巴」は、初めての味で衝撃!
電車で来られた方は大正解! 美酒でした!


家の中では、すっかり一家団欒です。
(親子ではありません ^^ )


食後のデザートは、


石本果樹園の「ポン柑」


超レアな自然栽培(無肥料・無農薬)の イチゴ!


餅つきの後半は、玄米餅や古代米餅(?)に続いて、


アオサを入れた 通称「青のり」
(世間では何て言うんだろう?)


お土産用パックに詰める作業を、
子供たちも手伝ってくれます (可愛い!)


一口、くれた♪ (嬉!)


さあ、大量のお土産を前に、


生産者さんたちから、お土産の説明です。


お米農家 小林さんの「ミルキークイーン」


お茶農家 澤田さんの「ささめ粉」

他にも自然栽培のハッサクや書籍、
持ちきれないほど大量のお餅など
たくさんお持ち帰りいただきました。


最後に、バレルズメンバーの感想です↓

【中川】
つきたてのお餅がとてもおいしかったです!
何もつけてなくても、あまくて(お米のあまみ?)
やさしい味がしました。
農業や食に関心を持たれている方とも
たくさん交流できたのも楽しかったです。
こういう恒例行事があるのは、とてもうれしいです。
また次回は家族も誘って参加したいです。

【伊藤】
異業種・異年齢の人たちと交流できて良かったです。
餅つきは「お餅を食べて神の力を迎え入れ、元気になろう」という神事に由来することらしいです。
神の力を得たかは定かではないが風邪気味だったので、元気になった気がしました。


今年も楽しく開催できた お餅搗き。
来年はもっと面白くしますから、お楽しみに!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 甘さと優しさのチョコレート | トップ | 楽しみ方はよりどりみどり? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。