着物を安く買うためのとっておきの方法!

着物リサイクルへの関心が深い方の好奇心を助長させる記事を掲載します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

一度も袖を通していない白山紬に興味を抱きませんか?

2017-04-19 08:21:03 | 着物リサイクル
きもの天陽では、雪輪模様の附下訪問着として着られる白山紬をお売りしているようです。
アイボリーの地にクリーム色の鹿の子模様が染め込まれていて、全体的に柔らかいイメージがあります。
帯状の色違い鹿の子が良いアクセントとなっており、ほのぼのとした印象さえ感じられてきますね。

状態が非常に良くて未使用品とのこと。
きもの天陽で買物される方の中には、着物リサイクルだけでなく附下訪問着も購入するおつもりではないですか?
でしたら白山紬で真新しい着物に身を包んでみることで、今まで味わったことがない自分に巡り会えるかもしれません。

白山紬は石川県白峰村の玉繭が用いられていて、またの名は釘抜き紬と呼ばれることもあるそうです。
しなやかで堅牢な織物であり、ガード加工が施されています。

パーティー向けの着物でして、同窓会などで広く持て囃されているでしょう。
価格は95,040円と高めですが送料無料なので、白山紬を求めてきもの天陽に来店される方が数多いなんてことも。
送料でお客様に負担を掛けさせないところも、そのお店のサービス精神の高さを表しているではありませんか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大島紬を着物リサイクルで購... | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。