船からの眺め

船からの眺め

良いものと悪いものを両方見てしまった

2017-08-09 23:21:00 | 日記
今年の正月二日の夜に江ノ島神社に初詣に行きました。



深夜に近い時間でもあったので人の数もそうは多くなかったのですが、混雑時にはお賽銭を少し遠くから投げる人もいて、さい銭箱に入らない小銭が付近にちらばっていました。それを幼稚園児位の子供がひとつひとつ拾って賽銭箱に入れていました。その姿がけな気で可愛く、ちょっとほっこりとしました。



お正月早々に良いものを見たと思っていたのですが、それを見ていた若いグループの子たちが、自分たちも賽銭を拾い始め、その拾ったお金でなんと飲料の自販機でコーラを次々と買いはじめたのです。



「アケオメ!カンパーイ!」「神様、コーラをおごってくれてありがとう!」などと口々に大声で叫んでもいます。



付近にいた警察官に報告はしましたが、なんとも嫌な気持ちになりました。



婚活中の男女ともに絵空事のような相手の希望年齢が | 某現役女子大生りなの日常的呟きブログ



お金や神社に対する尊厳というものが少しも感じられません。ほんの出来心だったのでしょうし、グループで来ていたので強気になっていたのかもしれませんが、本当に嫌なものを見てしまいました。



賽銭箱に入らなかったとはいえ、神社に対しての感謝の気持ちが込められたお賽銭です。



そのことを考えれば、コーラを買うなんて出来ないと思うのですが・・。



お金は道具ですが、その道具の使い方は品格を表します。そもそも、何をしに初詣に来たのでしょうね。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンションのローンを組んだ... | トップ | 母との思い出で再確認するお... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL