幸せさがし

日々、幸せを探しながら暮らすjamの日記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

5ヶ月ぶりです。

2007-04-13 16:00:49 | 日記
4月13日。
決闘の日です。
誰と誰がって・・・・・ 
宮本武蔵と佐々木小次郎です。
1612(慶長17)年、豊前小倉沖の無人島・巌流島(舟島)で
決闘が行われました。

私、今はその巌流島のすぐ近くに住んでいます。
**************************

皆様、お久しぶりです。
ご無沙汰しておりました。
もう5ヶ月も経ってしまいました。
↓風邪はすっかり治りました(当然ですね・・・・汗)
5ヶ月ってあっという間でした。
その間に、クリスマスあり、年を越し、
お正月を向かえ、バレンタイン、結婚記念日、ホワイトデーを終え
4月、クウウネルの転勤で下関へ引越しました。

私とクウネルは前にも増して仲良くやっております。

「恨みは水に流せ。恩は石に刻め」
日々、この言葉を胸に辛い出来事を乗り越えました。
許さないから辛いんだと言われても
辛くてもいいから許さないと思ったときもありました。
それでも許せば自分も楽になれると言い聞かせて
毎朝顔を洗うときに「嫌なことは流れてしまえ~」と思い続けました。
やはり「時間」の力は偉大ですね。
今は毎日、平和に穏やかに明るく楽しく暮らしています。
あの出来事は、クウネルにも私にも成長をもたらしてくれて
二人の絆を深めてくれました。
やっと、そう思って振り返ることができるようになりました。

えっと・・・・・。
こうやって日記を書こうとすると
すぐに構えてしまって、なかなか書けないんですよね・・・(←言い訳・汗)
FC2ブログとお料理ブログはほぼ毎日更新しています。
http://kjajlj227.blog89.fc2.com/
http://heychan.blog79.fc2.com/

お時間があれば、遊びに来てくださいね~。
日記は・・・・・、気が向いたら書こうと思ってます。
(辞めるつもりはないらしい・・・・・)
皆さんのところをのぞいてみてビックリ!
お子様がすっかり大きくなっていたり、
仕事が変わっていたり、妊婦さんになっていたり、
結婚されていたり・・・・。
月日の流れは早いですね~。
私は、引越しをしたくらいで、大きな変化はありません。
コウノトリさんは未だ来ず・・・・・。
次はいつになるかわかりませんが、とりあえず「不定期更新日記」と
いうことで(笑)





コメント (34)
この記事をはてなブックマークに追加

我が家のお医者さん

2006-11-25 10:23:25 | 日記
11月25日。
「ハイビジョンの日」だそうです。
昭和62年に制定されたこのハイジビョンの日。
それから何年経ってるのでしょう・・・・・。
我が家には未だにハイビジョンは届いてませんが・・・・。


****************************

クウネルが職場でもらってきた風邪が
とうとう私にもうつりました
クウネルとは微妙に症状が違ってて
私は熱はないけど、喉が痛くてものすごい鼻づまりになりました。
今までにないくらいの鼻づまりで息苦しいのです。
起きてるときは滝のような鼻水で
寝ると完全閉塞で息ぐるしい。
そんな感じです。
寝ている間に舌の先が乾燥して痛くなるくらいに口呼吸です

クウネルが夜中におでこにそっと冷えピタを貼ってくれました。
熱はないんだってばぁ・・・・。
冷たいよ。
寒いよ。
だけどありがとう・・・・

おでこのピリピリする冷たさを我慢して寝た昨日でした
コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

これまでもこれからも

2006-11-22 22:45:00 | 日記
11月22日。
みなさん、ご存知の通り「いい夫婦の日」です。

くっついたり、はなれたり。
回り道も、道草もしよう。
坂道のときこそ、手をつなごう。
ふたりの人生の途中に、11月22日「いい夫婦の日」。
上を向いて、ならんで、歩こう。

いい夫婦の日をすすめる会のHPに載っていた言葉です。

****************************

いい夫婦の日なのに、クウネルは当直で帰って来ません
今月は一日おきの当直で、帰って来れる日も11時、12時で
土日も働き、夜中に呼び出され、休まる暇もないクウネルです。
数日前、
「君が居てくれないと、オイラはオイラは・・・・・・
腹が減って仕事が出来ませーん」って言ったクウネル。
「えー腹が減ってぇー」って言うと
「恥ずかしくて言えなかっただけだよぉ~」っていまさらながら
恥ずかしがるクウネル。
いつまでも今のような夫婦で居たいです

辛いこともありましたし、今でも辛くなるときもありますけど
それでも夫婦でいられることは幸せなことです。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

お久しぶりです。

2006-11-21 18:44:15 | 日記
11月21日。
「フライドチキンの日」だそうです。
ケンタッキーフライドチキンの一号店は名古屋だったそうです。

チキン・・・・・。
先日、「手羽先を10本ください」って言ったのに
受け取ったずっしり重い手羽先は
家に帰って開けてみると40本入ってました。
いったい・・・・・


*****************************


皆様、ご無沙汰いたしております。
旅行記読んでくださってありがとうございます。
そして途中で投げ出して本当にごめんなさい。
なぜか、続きがどうしても書けず・・・・・・
旅行記を書かねば!と思うと、
ここに来ることもなくなってしまい・・・・。
なので、読んでくださっていた方には申し訳ないのですが、
諦めました。
もしよかったらHPの方をご覧ください。
http://kunelshouse.web.fc2.com/のtravelのページで~す。
写真がメインの旅行記です。



しばらく時間があいてしまったのですが、
心機一転またボトボチ書こうかなって思ってますので
これからもどうぞよろしくお願いします。
以前、やりたいことが見つかった!って日記を書きましたが、
今はそれに向かってお勉強中です。
とりあえず3級の検定には合格しました
3級までは簡単に合格できるようですが、
2級ともなると、ちゃんとお勉強しないといけないみたいで、
通信講座を始めました
主婦になってダラダラと生活する癖がついてしまい、
自分に厳しく!ってことが一番大変です
だけど、せっかく見つけた自分のやりたいこと!ですから
がんばろうと思います





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旅行旅行三日目

2006-09-28 08:39:05 | 日記
9月28日。
「パソコン記念日」だそうです。
以前はパソコン持ってるのを自慢しても
OKな世の中だったでしょうが、
今ではパソコン持ってないと、えー!と、
驚かれるような世の中になりました。
私もすっかりパソコンに頼りきっている人の一人です。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


北海道旅行三日目は礼文島を出て、稚内へ。
稚内を回ったあと昼食をとってから旭川へ向かいました。

稚内では「日本最北端」の宗谷岬に行きました。
「最」が着くと、どうしても行きたくなってしまいますね。
宗谷岬には間宮林蔵の像や大韓航空機撃墜事件の慰霊碑や
平和の鐘がありました。
露に撃墜された飛行機、先日のニュースであってた拿捕の事件、
すぐそこに外国があるんだーと思うと、
島国日本で育った私はすごく不思議な気分になりました。
福岡も韓国には近いのでしょうが・・・・・。
色々な思いがありましたが、ひとつひとつクウネルと話をすることが
できました。
普段は落ち着いて話す時間がなかったので、ここでもいい時間を過ごすことができました。

時間はすっかりお昼を回っていて、お腹も空いて来た二人。
間宮ラーメンを素通りして(笑)
向かったのは南稚内駅に近い「風致」というお店。
ここはsnowmanさんに教えていただいたお店。
ずっと海のものばかり食べていたので、久々にパスタやカレーが
食べたくなるもんですね。
贅沢ですけどね・・・・。
お店は新装開店で移転してきたばかりとのことで、
新しくてきれいでした。
でもでもお客さんがすっごく多いんですよ。
ランチタイムとあって老若男女、大盛況でした。
そこで、スパゲティーナポリタンがすごく美味しそうだったのですが
(となりの女学生が食べていた)
残念なことに売り切れ(涙)
オムライスと焼きそばのセットいただきました。
美味しかったです。
snowmanさん、ありがとうございました~。


お腹もいっぱいになったところで、レンタカーにて旭川へ。
ここまで喧嘩もせずに仲良く旅行してきた二人ですが、
旭川へ向かう途中の車の中で、事件は起きたのであった!!
って言うと大げさですが、ちょっと喧嘩をしました(汗)
もう、何で喧嘩になったのか思いだせないくらい些細な喧嘩でした。
サロベツ原生花園に着いてから、クウネルを無視して一人で
湿原の木道を行く私。
結局、お互いバラバラに湿原を一周しました。
私は、湿原の中を
「クウネルのバカ」
「クウネルのハゲ」
「クウネルのデブ」
と、言いながら歩き、一周して戻って来たときにはスッキリ。
仲直りして、再び旭川へ向けて出発しました~。
まるで小学生の喧嘩ですね・・・(苦笑)

旭川では「青葉」と「梅光軒」というラーメン屋さんに行ってみましたが、
な、なんと!終了閉店(涙)
チキショー!と涙を拭きながら「一蔵」へ。
ここで、クウネルが
「いちぞうラーメンください」と言って
「いちくらです」と店員さんに突っ込まれ
「イチクラかイチノクラって読むんじゃない?」と言っていた私は
勝った!!と心の中で思いました。
ラーメン、美味しかったですよー。

またまたお腹いっぱいになって早々に寝る二人。
明日は動物園だー!とはしゃぐ私は
この旅行中ですっかり早寝早起き、快食快便になっていました(笑)
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行二日目

2006-09-24 21:35:33 | 日記
9月24日。
「清掃の日」だそうです。
でも今日の掃除はやや手抜きしました。
あ~、早く知ってたらなぁ、ちゃんと掃除したのに・・・・。
ホントウカ?

あ、今日、スーパーで嬉しいものを発見。
「毎月29日はお肉の日」と大々的に宣伝していました。
という事は、29日はお肉が安くなりそうです!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


北海道二日目の朝は爽やかな目覚めでした。私は。
と、言うのはクウネルは眠れなかったらしく、
夜中に何度も目が覚めたそうです。
夜中の3時ころ、目覚ましが鳴ってて
どうも民宿のおじさんが漁に出かけてるっぽかったそうです。
やっぱり漁師は朝早いんだぁ・・・・。

朝食は6時半。
それまでにすべての身支度と荷作りを終えて、食堂に。
朝から海の幸満載の朝食をいただきました。
普段はほとんど朝食を食べないクウネルも
パンしか食べない私も、不思議とモリモリと食べました。
7時に出発。
おじさんに、トレッキングノスタート地点である
「スコトン岬」まで車で送っていただきました。
そして、トレッキングに必要な荷物はリュックに詰めて
それ以外の荷持は二日目の宿(礼文島内)に届けてくれるという
親切な民宿でした。

礼文島には見所がたくさんあって、色んなトレッキングコースがあります。
島を北から南へ縦断する8時間コースや林道散策コースなど・・・・。
次にいつ来れるかわからない礼文島。
もう来る機会がないかもしれない礼文島。
そう思うと、あっちもこっちも行きたくて
北の方の4時間コースを回って、午後は南の方の
桃岩展望台コースを回ろうと欲張った計画を立ててると、
民宿のおじさんとおばさんに「それはちょっと厳しいな」って
反対されました。
しかも島内を走ってるバスは便が少ないので、
それに乗るためにはかなりハイペースで移動しなければなりません。
でも、どうしようか悩んだ挙句、強攻スケジュールで行くことに!
なので7時出発なのです。
強攻スケジュールで行くとなったら
民宿のおじさんもおばさんも朝食を早くしてくれたり、
早くから車を出してくれたりと、たくさん協力してくれました。
本当に感謝感謝です。

日本最北限の地、スコトン岬を7時半くらいに出発し、
ゴロタ岬を目指して歩きました。
やっぱり日ごろの運動不足からか思うように足が進まず、
ちょっと苦労しました。
デジカメで咲いてる花や景色を撮りながら
尾根つたいに風に吹かれながら歩くのは最高☆
高山植物の時期は終わっていて残念でしたが、
礼文島から見る利尻富士、見下ろす透き通った海。
文句なしの絶景でした。
くぅーが「礼文島に行きたい!」と思ったJRのポスターと
同じ景色も見れたし・・・・・。

なんとかバスにも間に合って、南の方のフェリーターミナルへ移動。
バスの揺れとちょっとした疲労と早起きで
二人ともコックリコックリ。
日が当たってバスの車内は暖かく、ついつい居眠りしてしまいました。
お昼ごはんを食べた後は、桃岩展望台へ。
桃の形に見える岩を目指します。
このコースもさほどきついアップダウンはなく
海を背にしながら登って行くのは最高に気持ちよかったです。
桃岩はと言うと・・・・
岩と桃では全く違うので、まぁ、マンモスの桃尻って感じでした。

礼文島の大自然を満喫したあとは、もう夕食を食べて寝るだけ(笑)
二日目も海の幸づくしのとても美味しい夕食でした。
とろろ昆布の入った味噌汁、美味しかったなぁ・・・・。

二日目の北海道での写真は
HP「Kunel's House」をご覧ください!!
http://kunelshouse.web.fc2.com/


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北海道旅行一日目

2006-09-20 20:48:40 | 日記
9月20日。
「空の日」だそうです。
記念日にふさわしく、すばらしい秋晴れでした!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

楽しい時間ってあっという間に過ぎてしまいますね。
8泊9日の北海道旅行、本当にあっと言う間でした。
気持ちは北海道にまだあって、体だけ渋々帰って来たような感じです。
今日は、すっかりいつもの日常に戻りました。
クウネルは仕事へ。そして当直。
私はいつもどおりの家事をしながら、
でも北海道の写真を見たりして、ちょっぴりまだ夏休み気分
忘れないうちに少しずつ、旅行記を書いて行こうと思います。


大まかな旅行記はHP「Kunel's House」にUPしてので
こちらhttp://kunelshouse.web.fc2.com/をご覧ください。
写真もありま~す。


そして、HPには書ききれない、書けない(笑)ことを
こっちに追記していこうと思います。

今回は礼文島→稚内→旭川→十勝→釧路のコースでした。


前日、荷造りと部屋の整理が終わり(なんせ義母が来ますから片付けないと・汗)
3時過ぎにやっと寝たかと思うとあっという間に朝。
5時40分起床。
身支度をし、最後の荷物を詰めて6時半、タクシーにて高速バス乗り場へ。
当初の予定では7:09のバスに乗って福岡空港に着くのが8:05にしていたのですが、
クウネルがもう少し早く行こうと言うので
(確かに飛行機は8:40発なのでギリギリだったかも)
一本早い6:47の高速バスで行くことに変更。
高速バス乗り場までは車だったら7~8分なので6:30に出発。
余裕でバス停に着いた!と安心していたら、
なんと!!バスは6:57発になってる。
9月に時刻表が改定されたらしい(滝汗)
その上、約10分遅れでバスが到着。
やっと来たバスに乗り込んだものの、なんと今度はバスが満員。
予約席に予約してないお客さんが勝手に座ってたことが判明。
一人降りなければならないことになった。
えええーーー!どうなるのぉ~(涙)と思っていたら、
一緒に乗り込んだおじさんが立腹しながらも
「俺が降りるからいいよ」と言い放って降りていきました。
すまぬ、おじさん。ありがとう。
そんなこんなでさらに遅れるバス。
大丈夫なのか?

焦る私たちを乗せ、バスはのらりくらりと走り
・・・・こんなときに限って、超安全運転な超丁寧な運転手さんだったりして、
停車するたびに、無駄だと思われる時間が過ぎていくのです・・・・
やっと空港についたのは8時15分くらい。
大荷物をかかえて転びそうになりながらも
急いで登場手続き。
なんとか飛行機に乗ることができ、飛行機の中でやっと朝ごはん。
落ち着いたところで、二人とも爆睡。
寝ている間に北海道へ~。

稚内空港に近づいたころ、飛行機が揺れてるので目が覚めた。
強風のため揺れてるらしい。
「飛行機は揺れていますが飛行には問題ありませんので、ご安心ください」
そう言われると余計に不安になったのが私だけ?
しばらく上空で待機したあと、着陸態勢に。
あと一歩というところで、なぜかまた上昇しだした飛行機。
またまたトラブルか!
強風のため着陸できなかったらしい。
あまり飛行機が好きではない私は一気に眠気は覚め、
なぜか力が入る(笑)
その後、もう一度着陸を試み、かなり揺れたけれど無事稚内に着陸。
機長さんに向かって、グッジョブなんてしてたのは
私の他にもきっと居るはず。

朝から色々ありながらも無事に北海道について一安心。
稚内港で昼食を食べ、船で礼文島へ!
船は2等客室で雑魚寝部屋のようなところで、
みんな壁にもたれかかって座っていたり、寝転がっていたり。
私は座ってテレビを見ていた。
クウネルが寝ろ寝ろとしつこいので
「こんな知らない人がすぐ近くに居るのに、寝れないよ」なんて
ぶつくさ言いながらもよこになると、瞬間眠りに落ちる私。
長年、夜勤をしてきたせいか、実はどこでも瞬間寝ることが出来るのである。
次に目が覚めたのはすでに礼文島の香深港の近く。
見ると、ものすっごい揺れてる。
船体で海が見え隠れするくらい。
船内にはすでに酔ってる人が数名。
クウネルは早くに目が覚めたらしいけど、こんな揺れの中で私が起きたら
船酔いすること間違いない!と思ったらしく
「どうか起きませんように」とそればかり思ってたそうだ。
サンキュ~、クウネル。

船酔いすることもなく礼文島に着くと、港には宿の方が迎えに来てくれていた。
「今日は揺れたでしょー」なんて話をしながら、
お世話になる民宿へ。

ついて間もなく、待望の日本一のうに!
お魚三昧の夕食をいただき、早々に就寝。

うにが甘くてトロトロで美味しかったです。
うに美味しかったね~と言いながら
布団に入るとまたしても瞬間寝てしまい、翌日爽やかな目覚めを迎えるまで
ぐっすり眠りました。
クウネルが何度も目が覚めて困っていたことも気づかずに(笑)


まずは一日目が移動だけで終わってしまいました。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

やっと夏休み

2006-09-08 17:06:03 | 日記
9月8日。
「聖母マリア誕生の祝日」だそうです。
聖母マリアの誕生を記念した日らしいです。
「誕生日」ではないのか??

先日、モルモン教の方が来られました。
若い男性の2人組み・チャリの、あのモルモン教です。
ひとしきりお話をしていかれました。
私ったらつい、聞いてしまいました。
「仕事はしてないのですか?」と・・・・・
モルモン教に入信するつもりはサラサラないのですが、
色々と調べてみて色んなことがわかりました。
へぇ~。
へぇ~。
わたし的には78へぇ~くらいでした。


◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆

やっと夏休みがやってきます。
クウネルは今週もほとんど帰って来ませんでしたが、
この夏休みを楽しみにがんばってきました。
今日仕事が終わって帰ってこれたら、
上半期お疲れ様パーティーを開催する予定です
旅行の計画もほぼ終わり、明日は必死に荷造りです。
たぶん、もちろん、私が・・・・

ニャンコは義母にお願いすることにしましたが、
自分の母親でないので色々と細かく注文することも出来ず、
必要最低限のお世話をお願いしました。
1週間のお留守番は辛いだろうと思うと、
なんだか胸が痛いのですが、やはり年に一度の連休なので
レオくんにはがんばってもらうことにしました。
今まで数々のお留守番を乗り越えてきたレオくんですから
きっと今年もがんばってくれると思います。
でも、ごめんね、レオくん(涙)

今からパーティーの食事(と、言ってもいつもよりちょっと豪華なだけです・汗)の準備と、
旅行の準備に取り掛からなければ!
と、言う事で旅行から帰ってくるまで
更新はお休みします。

ちょっぴり早いですが、
北の大地へ行ってまいりま~す

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

初食パン

2006-09-06 16:39:42 | 日記
9月6日。
「鹿児島黒牛・黒豚の日」だそうです。
鹿児島のみなさ~ん!今日はお肉が安いですか~?
こちらではいつも通りでした・・・・・

そして、もう一つ。
「妹の日」だそうです。
畑田国男氏(「兄弟型姉妹型」研究の第一人者)によると
現代に活躍する女性の多くが妹だそうです。
私も二人姉妹の妹です。
姉と比べて・・・・・・・。
とても私が活躍しているとは思えません


◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆◆◇◆◇◆◇◆



最近、パンにはまってる私ですが、
とうとう、初めて食パンにチャレンジしてみました
全体像をお見せできるような出来栄えではなかったのですが、
こうして切って見ると、ちゃんと食パンに見えるんですよー、これが
材料を計って混ぜて捏ねること1時間。
一次発酵が5時間。
ベンチタイムが1時間。
二次発酵が1時間。
10分+10分+30分焼いて
やっと出来上がり


出来たぁ~!って型から取り出したときには
すっかり夜も更けていました

翌日の朝食はもちろん食パン。
私の夢は、朝、焼きたてのパンを食べることなんですよね~。
ホームベーカリーをクリスマスに買ってもらおうかしら・・・・


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

悲しい出来事

2006-09-04 21:30:15 | 日記
9月4日。
「クラシック音楽の日」だそうです。
ちょうど今日、岩城宏之氏の「ハニホヘト音楽説法」という本を読み終えたところでした。
なかなか面白かったので、「棒ふりのカフェテラス」も読んでみようと思ってます。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

私がよくお邪魔しているブログでこんな記事を見ました。
こんな酷い話があるの!!ってかなりショックを受けました。
新聞にも掲載されていたようです。
人の命も、犬や猫の命ももっともっと大事にして欲しいです。


フレンチブルドッグの百代ちゃん事件
http://blog.goo.ne.jp/pochi0320/



http://doubutsubyouin.web.fc2.com/




コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加