gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

無職であることの不安を払拭するには

2017-06-18 11:25:36 | 日記

私は今、仕事をしていない。

そのことで昨日から不安に襲われるようになった。今も胸が苦しい‥。

今まで、仕事が一番優先度が高かった自分にとって、仕事がない、というものはこれほど私を苦しめるものなんだと、身をもって感じている。

ただ、退職したのには理由がある。

きっかけは妊娠だった。その当時、32歳(現在は33歳)。夫が子どもを強く望んでいたこともあり、妊娠初期だったが、退職したのだ。

それまでハードワークが続いていて、ストレスが溜まっていた。

結果は流産だった。

ストレスや不規則な生活により、流産してしまうリスクを避けたいという思いがあった。

また、夫は5年くらいのスパンで転勤をするため、現職を長期的に続けることは現実的に難しかった。

そのような理由から、子どもを望むのなら、退職してストレスフリーで生活するもの良いかと思った。

年齢的に今を逃すと出産も厳しいと思ったし。

家事をしながら資格取得のために勉強し、スキルアップのために時間を使った方が、今後にも繋がると考えた。

これからは派遣社員として仕事をしていくつもりだ。定職にはつかない。

ただ、収入が減ることを避けるため、今、勉強することで、副職として在宅ワークをしたいとも考えている。

そのためには、TOEICなどで必要なレベルを有している必要があるため、現在454点しかない私は、必死で勉強する必要がある。

 

仕事をしていないと、社会に貢献していないと感じて精神的な安定を得ることが難しくなっていた。

しかし、そのような経験も味わい深いのではないか。

今、私がすべきこと。

それは、規則正しく、勤勉に生活し、これからの糧になる資格を取得することだ。

もう迷わない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憂鬱な気持ちを切り替える方法 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。