人のふり見てわが振りなおせ

世の中価値観の違いで良くも見え悪くも見える、年を取ると我儘になる。
自戒を込めて・・・・身辺の雑記です。

ビール類が売れない

2017-07-14 08:20:05 | 日記
5月末だったか小売店を救済するために酒類の異常なディスカウント販売を禁じる法ができた。
当然庶民としては安いうちに買い溜めに走る。

結果、翌月売れなくなる。
飲み干したら回復するだろうと言う算段だったが思ったより回復はしないそうだ。
一部の関係者保護のため多くの消費者を敵に回し時しっぺ返しがつらい所だ。

ディスカウントの率を少なくしたから小売店の売り上げが伸びるとしたら大間違いではないか。
酒類の販売は免許制で小売店での販売が主であった。
当時はそれなりに良い商売ができたはずだ。

経緯は知らないがいつの間にかディスカウント店でも酒類の販売免許が下りたのだろう。
確か免許の関係だったのだろう、大型量販店が店の場所を変えるのに看板に酒の表示が記載されたのは移転完了後であった。
最近の出来事である、準備期間には何の表示もしてなかった、が入る文字は想像できた。
免許制の故だからだろう。

安くなるもの、安く出来るものは消費者優先でお願いしたいものだ。
業界や団体からの依頼で法律はできたと聞いた。

消費者は案外辛抱強いのではなかろうか。
今からメーカー側が苦労する時代になるだろう、少子化や人口減少が来る時代は見えている。
消費量は確実に減るだろう。

追伸:南九州は昨日梅雨が明けたビールがうまい季節だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑~ぃ | トップ | 夏休みはまだかな »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。