カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

結婚祝いのお返しの金額相場やのしの書き方

2017-03-21 19:31:06 | ギフト

結婚すると結婚式には出席して貰えなかった方からお祝いだけを頂く場合もあります。

このようにお祝いだけを頂いた場合には、このお祝いを受け取ってからなるべく早い内にお返しをするようにしましょう。

そして結婚祝 お返し 金額ですが、世間では受け取ったお祝いの額の半分から3分の1程度の額の品をお返しするのがマナーとされています。

なので5千円程度のお祝いを受け取った場合には2、3千程度のお返しを、1万円程度のお祝いを受け取った場合には5千円程度のお返しをするのが一般的です。

このように結婚のお祝いは、下さる方によってお金であったり品物であったりまちまちですし、金額も人それぞれでしょう。

そうなるとお祝いを下さった方によって結婚祝 お返し 金額も変わってくる事になります。

人によって金額も違えば、好みも違うとなると、何をお返しに選んでよいか分からなくなってしまうかもしれません。

そこで重宝するお返しがカタログギフトです。

カタログギフトは予算に応じてカタログが用意されていますし、お返しを受け取った方それぞれに自分の好みの品を選んで貰う事が出来るので、悩む事なくスムーズにお返しを渡す事が出来るでしょう。

このお返しですが、のしを付けてお返しするのがマナーです。

 

知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 結婚引出物 ギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 引き出物が全部食べ物ってどう? | トップ | 会社の同僚や上司からお祝い... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL