カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

実両親への母の日のプレゼントに最適な相場・品物

2017-06-13 13:53:12 | ギフト

実両親への母の日のプレゼント。

毎年贈っていたものの、今年で成人、または社会人になったし一人前の大人として贈るならどのくらいの価格が相場?なんて疑問に思う年齢が誰にもやってきますよね。

そこで、世間一般の母の日ギフト相場を調べてみました。

最も多いのは3000~5000円前後の品物を贈るという意見。

母の日ギフトとして人気のお花なら小さい花束で2000円くらいから贈れますし、母の日に人気のストールやバレッタ、コサージュなどのファッション小物も3000~5000円といった、およそ世間の相場価格でセレクトすることができますね。

その他、美味しいケーキ屋さんのスイーツを直接持っていって感謝を伝えると言う人や、食材を買っていき手料理を振る舞うという人など、気を遣わなくて良い実両親への感謝の表現は品物の価格や内容にとらわれず様々であるようです。

要は、”お母さん、いつもありがとう!”という気持ちが伝わることが何より大切ということですね。

品物選びに迷う時は、カタログギフトも便利ですよ。

母が好きな系統(グルメ、ファッション、生活雑貨など)さえ把握していれば、そういったジャンルのカタログギフトを無理のない予算内で選ぶと良いでしょう。

母も自分で欲しいものを見つけるという楽しみ方ができますね。



知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 香典返し ギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人への入学祝いギフトに関... | トップ | 結婚式の引き出物のカタログ... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL