カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

初節句や七五三等、子供に関する内祝い

2017-07-14 22:25:00 | ギフト

子供が生まれて初めての節句のお祝いや、七五三のお祝いなどはご家族にとって本当に嬉しいものですよね。

こうした子供の成長の節目に関するお祝いへのお返しは、本来的に不要とされているのですが、しかし、その一方で「もらったままでは申し訳ない」という気持ちを抱かれる親御さんやご家族も実は少なくありません。

きちんと慶事での礼儀を重視したいというご家庭では、お礼状を送ったり、うち祝いをお返しとしてお贈りすることもあります。

むしろ、大切なお子様の成長の証ないし記念として、積極的にうち祝いをお贈りしてもまったく問題はありません。

礼儀を重んじる礼節深いご家族として、内祝いを受け取られた相手の側にも感慨深く映るはずです。

こうしたお子様の内祝いに最適なのが、いわゆるカタログギフトです。

かつては赤飯やお餅等をお返しとして贈ることもあったようですが、現代においてはなかなかそういうお返しを行うのも難しくなってきました。

しかし、カタログギフトならば内祝いを受け取った側の好みでお返しの品を選択することができますので、大変便利です。

相手に過剰な負担をかけないという意味合いからも、カタログギフトは優秀であると言えます。

ぜひともお子様の内祝いにはそうしたものをお返しするようにしましょう。



知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 出産祝い ギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 内祝い お返し ギフトで人気... | トップ | 結婚祝いのお返しの品物に付... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL