カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

結婚祝いのお返しの品物に付ける「のし」

2017-07-15 09:49:13 | ギフト

「結婚祝いのお返しの品物に付ける「のし」」についてご紹介いたします。

結婚祝いのお返し 品物につける「のし」はどのようなものを選べばよいのでしょうか。

結婚祝いのお返し 品物につける「のし」は、紅白の水引で結んだ「結び切り」が定番です。

結婚内祝いの熨斗には、紅が5本、そして白が5本の合わせて10本の水引で固く結ばれた水引の端が上のほうに向いた「結び切り」を使います。

「結び切り」は一度結んだらほどけないという点から「この結婚が一生のものとなって再び繰り返されないように」という願いが込められています。

また病気の快気祝いにもこの「結び切り」が使われます。

結婚祝いのお返しの品物にはカタログギフトのイルムス コペンハーゲンなどもおすすめです。

イルムス コペンハーゲンは送料無料でおくることができて商品価格は税込みで10,800円になります。

+システム料:648円(税込)がかかります。

北欧デザインの品物を選ぶことができますのでおすすめのアイテムです。

無駄をはぶいたシンプルなフォルムは愛されるアイテムが多いです。

使い心地もよく北欧デザインのテーブルウェアやキッチンツールなどが掲載されています。

カタログギフトの内容は130Pで掲載点数は約192アイテムになります。



知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 内祝い ギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初節句や七五三等、子供に関... | トップ | 結婚祝いのお返しを贈る時期... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL