カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

両親や義父母への出産祝いのお返しに関するマナー

2017-05-14 20:17:23 | ギフト

出産時に頂いた親 出産祝い お返しには金額ではなく、感謝の気持ちを重視したお返しが好まれています。

基本的にはその土地の慣習がある場合はそちらも確認をしながら贈り物を決めていきます。

赤ちゃんが誕生した記念としてのご祝儀となるので、お返しは赤ちゃんの名前を入れたものや写真を入れた飾って置けるギフトが贈り物として人気となっています。

手軽なものであれば、赤ちゃんの写真を集めたアルバムを渡し、両親が一緒に撮った写真を後から追加できるようにしておくというような形で贈る事やお礼として品物を渡したい場合は赤ちゃんの体重と同じだけのお米を渡したり写真の入ったラベルのお酒を渡すというような形が親 出産祝い お返しとして人気のギフトとなっています。

もし、贈り物をどういった形にしようかと迷った場合はカタログギフトをお渡しするという場合でも問題ありません。

予算に合わせて選ぶことが出来ますし、贈られた側もカタログギフトの中から選ぶという楽しみがあり、好みに合うかどうかという部分でも失敗がないので安心して渡すことが出来ます。

カタログギフトにも写真を入れたりすることも可能になっているので、普通の贈り物に一工夫加えるという事も出来るようになっています。



知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 【主な内祝い】快気祝い・快気内祝い ギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 49日法要の香典に関するマナー | トップ | 身内の49日法要の香典の相場金額 »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL