カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

友人への出産内祝いギフトに関するマナー・常識

2017-04-29 14:53:34 | ギフト

友人から出産祝いを頂いたときには、出産内祝いを贈ります。

友人への出産内祝いギフトに関するマナーや常識はどのようなものがあるのでしょうか。

マナーに気を付けて友人への出産内祝いギフトを選びたいものです。

出産内祝いを贈るときのマナーとしては、贈る時期が遅くならないように気を付けましょう。

出産内祝いは、一般的にはお宮参りの時期くらいまでにはおくるようにします。

またお祝いを頂いた際には、直にお礼を言うことができれば直接、感謝の気持ちを伝えます。

郵送などでお祝いを受け取ったときには電話をしてすぐにお礼の気持ちを伝えましょう。

お祝いのお返しの品物は、半返し程度の品物をおくります。

たとえば1万円の出産祝いを頂いた場合には5千円くらいの品物を相手の方におくります。

このようなマナーに気を付けて出産内祝いを贈りたいものです。

出産内祝いには、スイーツギフトやグルメギフト、タオルギフト、洗剤のギフトセット、コーヒーのギフト、紅茶のギフト、お米のギフト、カタログギフトなどを贈りますが、相手の方が喜んでもらえそうな品物をセレクトするとよいでしょう。

どうしてもお返しの品物が決められない場合にはカタログギフトがおすすめです。



知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 結婚内祝い ギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もらって嬉しい出産祝いのお... | トップ | 女性に喜ばれる人気の贈り物 »

ギフト」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL