カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

引き出物が全部食べ物ってどう?

2017-03-21 15:46:59 | ギフト

結婚式の引き出物。

カタログギフトが主流となってきましたが、万人受けするからと言って、グルメカタログに絞ってしまうのってどうなの?お返しとして当日持ち帰ってもらうものがカタログ一冊ってどうなの?と、引き出物 食べ物 が全部と食べものに特化することに疑問を感じたりもしますよね。

しかしお返しとしてちょっと重量も欲しい、カタログになにか現物も1つくらい添えてと思っても、添える程度の引き出物って価格的にたいてい焼き菓子だったり食べものくらいしか選べなかったりもします。

このお返しである引き出物 食べ物 が全部という選択について受け取る側はどう思っているのでしょうか?引き出物でもらって嬉しいものの上位は、カタログギフト、スイーツなどの食べもの、食器、タオル、アロマなどの癒しグッズと続くのですが、逆にもらって困ったものは何ですか?という質問に対しては、新郎新婦オリジナル記念品、食器類、特になしと続くのです。

要は、食器類などはもらって嬉しい人と嬉しくない人がいるということ。

その点、食べものをもらって困ったという声はかなり少数派。

たとえ、スイーツが苦手という人がいたとしても、家族や友人、会社の仕事仲間など誰かしらにあげると喜んでもらえるという点で、まず迷惑と感じる人はいないようです。

よって、引き出物が食べ物だけという選択はアリと言えるでしょう。



知っていれば恥をかかないギフトマナー
⇒ 結婚・出産・七五三・卒業・入学・就職・退職祝のギフトマナー で確認する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 法事の引き出物に最適なお菓子 | トップ | 結婚祝いのお返しの金額相場... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL