カタログギフトの贈り方

ギフトを贈ればいい!なんて思っていると失敗する!恥をかく前にこれだけは知っておきたいギフトの贈り方

出産内祝いやお返しのマナー、金額は?

2017-03-07 20:57:33 | ギフト

出産というおめでたい場面において、周りの方々から多数お祝いを貰う事になるかもしれません。

このように出産のお祝いを貰ったら、それに対して出産内祝いというお返しをするのがマナーです。

ではこの出産 内祝い お返し マナーですが、まず相場金額としましては、貰ったお祝いの額の半分から3分の1程度の額でお返しするのが相場とされています。

貰ったお祝いが品物の場合には金額がはっきり分からないといったような場合もあるかもしれませんが、そのような時はネットで調べてみるのも1つの方法です。

そして出産 内祝い お返し マナーとして、お返しに選ぶ物は、お返しを受け取った方が困らないような物を選ぶといったのも大切なポイントです。

例えば、子供の写真が入ったような置物や名前が入ったような食器など、写真入、名前入りの後に残るような品物は避けるのがマナーです。

なかなか内祝いの品物が決められないという人には、カタログギフトがおすすめです。

カタログギフトはそもそもお返しを受け取った方それぞれに好きな品物を選んで貰えれるような形態になっているので、どの方にお返ししても迷惑になるといったような事はないでしょう。

もし気に入った品物が無くても、食事やリラクゼーションなどの体験サービスなどのプランもあります。




知っていれば恥をかかないギフトマナー

結婚・出産・七五三・卒業・入学・就職・退職祝のギフトマナー で確認する。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 友人へのお中元に関するマナ... | トップ | 結婚式の引き出物や内祝いに... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL