行くぞ!グラベル

オフロードバイク&釣り好きのイケイケブログ
「グラベル」とは未舗装路のこと。WR250Fで走り回ってます!

ここ最近のブルドーズと食物連鎖

2017-05-11 23:19:24 | ルアー釣り
もう少し早くブルドーズの釣りに移行してれば
もっと楽しめた感があるのですが…
とりあえず、この春のユスリカパターンは、
終わってしまったようです。
まだユスリカは飛んでますが、
完全にピークは過ぎてますからねぇ(^^;



昨年くらいから
頑張って旬の釣りを追いかけるようにしていました。
いわゆるコアユやワカサギなどの旬モノ。

この旬モノベイトパターンは、
私のように大阪から週一の釣行をする者にとっては
頑張っても追いかけきれない、
週末だけでは、
「ピークに釣り場に立つことができない」として
これまでは敢えて追っていませんでした。

でも、やはりベイトが絡む釣りは基本だし
ベイトの動きや
ベイトとなる魚が食うものを観察することは、
避けられない必要なこととして
これまで以上に強く意識しながら
バスという魚を知る努力をしています。

「なぜそこで釣れるのか?」をより理解するために
ブログには書いてませんでしたが
真冬にストマックチェックや
ウンチを調べたりもしました。

食物連鎖を深く理解することは、
私のバス釣りの幅を広げ、
より前進させてくれると信じています。

さて、スポーニングシーズン真っ盛りの今は、
基本ビクベがメインとなる私の釣りでは、
ホント、一年を通して一番釣れない時期です(笑)
(私はやりませんが、ネスト撃ちを除く)

このスポーニングが落ち着けば、
今度はギルネストパターンが始まり、
またビクベの楽しい季節が始まります。

その後は水面系が熱いですもんね。
今月一杯くらいは、グッと我慢かなぁ(笑)





『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月9日沖釣りのまとめ | トップ | 今週末は »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ルアー釣り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。