北国清話

月日は百代の過客にして、行きかう年もまた旅人なり。何事も「正心誠意」。

いよいよ 暑さがやってきた

2017年06月19日 | 老年年齢日記
ようやく、日中最高気温が20度を超える季節にはいった。

沖縄の梅雨が明けて、関東が本格的な梅雨になるころ、北国に夏がやってくる。

寒いというより、涼しい時期が続いたので、日中の庭木の手入れも快適に行う事ができた。
思い切って、伸びきった庭木の枝を伐採した。
クーラは無いが、扇風機で過ごしてきたが、今シーズンは、未だ、扇風機の世話にもならず、夕方に窓をしばらく開けておくだけで、室温は25度を下回ってくれる。

でも、少しづつ暑さが「体に蓄積」されるような季節になってきた。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり寒い | トップ | 将軍家のお家騒動 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む