二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

そうか、いいことだか、時期が、悪い。

2017年02月24日 04時07分22秒 | ニ言瓦版
そうか、それはいいが、時期が悪い。
いろいろ、企画されている地域、
警備は、大丈夫かと、問われる。




「月末の金曜日に、勤め先から早帰りしてプライベートな時間を充実させる「プレミアムフライデー」は、二十四日に初日を迎える。県内にも早めの帰宅を呼び掛ける会社や、限定サービスを用意する飲食店などが出てきている。 (梅野光春、布施谷航)
 プレミアムフライデーは消費喚起や働き方改革の一環で、経済産業省と経済界が提唱する。「民間企業の給料日が多い月末は消費者の財布のひもがゆるむ傾向があり、最終金曜日に設定した」と同省の担当者。
 これに応じて日産自動車(横浜市西区)は毎月最終金曜日を「Happy Friday(ハッピーフライデー)」とし、午後三時退社を促す。二十四日は、本社を中心に約五百人が参加する見込みだ。
 横浜市は二十日、プレミアムフライデーにちなみ、有給休暇を計画的に消化するよう職員に呼び掛けた。午後五時までの窓口業務もあり、一斉に早く帰るのは難しいが「休暇をうまく活用する契機に」(市人事課)という。伊勢原市は二十四日から、毎週金曜日をノー残業デーにする。
 一方、早帰りする人向けのサービスも多彩だ。キリンビール横浜工場(横浜市鶴見区)は無料の工場見学ツアーを午後四時十五分と三十五分から、特別に実施する。普段は午後四時に終了するが「やることがないと、帰ろうと思わないだろう」(広報担当者)と追加した。生ビール二杯付き、二回で計四十人のツアーは既に予約で満員という。
 横浜・八景島シーパラダイス(同市金沢区)は、二十四日午後四時から施設の観覧やバーベキューレストランで食べ放題を楽しめるプランを設定した。
 飲食関係も活発だ。横浜中華街(同市中区)のローズホテル横浜のレストラン「ブラスリーミリーラ・フォーレ」では、午後四~六時に入店すればシャンパンなど二時間飲み放題のプランを企画。新横浜プリンスホテル(同市港北区)は、開店を二時間早め、午後四時から営業する。
 広告代理店の博報堂が運営するプレミアムフライデー事務局によると、県内では二十日現在、八十の企業・団体が趣旨に賛同。ただ、初の試みだけに月末の金曜日に、勤め先から早帰りしてプライベートな時間を充実させる「プレミアムフライデー」は、二十四日に初日を迎える。県内にも早めの帰宅を呼び掛ける会社や、限定サービスを用意する飲食店などが出てきている。 (梅野光春、布施谷航)
 プレミアムフライデーは消費喚起や働き方改革の一環で、経済産業省と経済界が提唱する。「民間企業の給料日が多い月末は消費者の財布のひもがゆるむ傾向があり、最終金曜日に設定した」と同省の担当者。
 これに応じて日産自動車(横浜市西区)は毎月最終金曜日を「Happy Friday(ハッピーフライデー)」とし、午後三時退社を促す。二十四日は、本社を中心に約五百人が参加する見込みだ。
 横浜市は二十日、プレミアムフライデーにちなみ、有給休暇を計画的に消化するよう職員に呼び掛けた。午後五時までの窓口業務もあり、一斉に早く帰るのは難しいが「休暇をうまく活用する契機に」(市人事課)という。伊勢原市は二十四日から、毎週金曜日をノー残業デーにする。
 一方、早帰りする人向けのサービスも多彩だ。キリンビール横浜工場(横浜市鶴見区)は無料の工場見学ツアーを午後四時十五分と三十五分から、特別に実施する。普段は午後四時に終了するが「やることがないと、帰ろうと思わないだろう」(広報担当者)と追加した。生ビール二杯付き、二回で計四十人のツアーは既に予約で満員という。
 横浜・八景島シーパラダイス(同市金沢区)は、二十四日午後四時から施設の観覧やバーベキューレストランで食べ放題を楽しめるプランを設定した。
 飲食関係も活発だ。横浜中華街(同市中区)のローズホテル横浜のレストラン「ブラスリーミリーラ・フォーレ」では、午後四~六時に入店すればシャンパンなど二時間飲み放題のプランを企画。新横浜プリンスホテル(同市港北区)は、開店を二時間早め、午後四時から営業する。
 広告代理店の博報堂が運営するプレミアムフライデー事務局によると、県内では二十日現在、八十の企業・団体が趣旨に賛同。ただ、初の試みだけに「反響はふたを開けてみないと分からない」と話す百貨店関係者も。早帰りを推進する側も、売り上げ増を目指す店側も、定着するまで手探りが続くかもしれない。
 浜銀総合研究所(同市西区)の上席主任研究員・新瀧(しんたき)健一さんは「三月の最終金曜日は年度末の三十一日。四月に人事異動がある会社も多く、早帰りは低調だろう」と予測。しかし四月は大型連休を控えた二十八日。「半日早く旅行に行く人も増えそうで、プレミアムフライデーらしい動きが出る」とみている。

「反響はふたを開けてみないと分からない」と話す百貨店関係者も。早帰りを推進する側も、売り上げ増を目指す店側も、定着するまで手探りが続くかもしれない。
 浜銀総合研究所(同市西区)の上席主任研究員・新瀧(しんたき)健一さんは「三月の最終金曜日は年度末の三十一日。四月に人事異動がある会社も多く、早帰りは低調だろう」と予測。しかし四月は大型連休を控えた二十八日。「半日早く旅行に行く人も増えそうで、プレミアムフライデーらしい動きが出る」とみている。」



人が集まるところ、監視カメラと、警備、医者とか、整えているのかと、問われる時期。
暗殺される空港と、日本の警備は、違うが、
軽率に、人混みに行くと、災難のあるのが、今ではないか。

店に、監視カメラぐらい、つけているのだろうか。
問われるのは、店と、地域の監視カメラと、警備。

来月、桜の時期のときは、いいかもしれない。
それまで、変な事件がないこと、祈りたい。
花見は、別格だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酷い国だ、 | トップ | 今日は、本屋が、凄いかもし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニ言瓦版」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。