二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

わらをも掴む、死ぬまで、努力

2016年11月08日 04時51分23秒 | 名言、珍言。
名言、珍言。

「おぼれる者はわらをもつかむ」



《意味》
困っているときや、あぶないときには、たよりにならないものでも
必死にすがりつこうとすること 。


勝手な解釈
死期はなにか、最後は、何か、死にたくないならば、必死に何か求めよ。
それで死んでいくも、後悔のないこと。
何もしないで、死んでいくは、怠慢の生き方。

生きるとは、苦悩、不運の中でも、生きる努力かせないと、
明日生きても、屍と、同じ。
人は、最悪の時期こそ、人の恩と、人の見方が見える。
そして、自分の生き方の最後の反省のチャンス。
恩知らないと、何も得られないものだ。
人生は、何かしら、神、天が教えている。
死ぬときまで、苦労させているのが、人の生き方。
簡単に死なない、苦労、苦しみから、見出す、この世の試練。

この世は、残酷だ、功徳のないのは、最後は、墓も、なく、無縁仏もない。
悪い事しないで、徳、える生き方。

===========
名言、珍言。


「天才になるのに遅すぎるということはない
It's not too late to be a genius.」

勝手な解釈
この世は、才能、無能は、関係ない。
生きていると、適用して、食うも食えないで死ぬも、
自分の判断。
できる、できないではない。
するか、しないか、それが、才能見出し、続けると、天才。

人の人生、無限か、現実は、自分の今の仕方、態度、行動、思考、努力。
過労死で死ぬは、いやがらせで、死ぬのが現実。
ならば、学生時代、いやがらせに合わなかったから、
社会に出て、いやがらせ、過労死が起きる。
才能は、安易に生活していると、生き残る才能も見出さない。

経理のできないものが、公務員で、決算できない。
バイトの経験のないのが、労働組合で、改善もない。
年金貰う身分になり、年金が少ないというのは、
年金の出さない、だれが、年金を運用しているのか、運用のできない金のないのは、
年金も、それは、天から、年金が降ってくると、思うものだ。
税金は、誰が払い、税金払わないものに、減税するのか問われる。

自分の今、みて、見出す、決算と、投資が人の人生である。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一兆か、豆腐だと、なんちょう | トップ | 考えると、残念 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

名言、珍言。」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。