二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

怖いことだ。また、あるのか、海底

2017年04月21日 03時36分38秒 | ニ言瓦版
地球の下は、まだ、元気になっているのか。


「気象庁は20日、小笠原諸島・西之島(東京都)で噴火があり、火口周辺警報(入山危険)を出したと発表した。火口から1.5キロの範囲では大きな噴石に警戒を呼びかけている。噴火が確認されたのは2015年11月以来、約1年半ぶり。西之島は約2年間の噴火活動で面積が拡大している。

 海上保安庁の航空機が同日午後2時25分ごろ、上空から噴煙と噴石が飛んでいるのを確認した。気象庁によると、気象衛星「ひまわり」による観測でも、19日午後9時ごろから西之島付近で周囲より温度が高い状況が確認された。

 西之島は13年11月に、島の南東の海底で起きた噴火で新しい島が出現。流れ出た溶岩が冷え固まって元の島とつながり、総面積は噴火前の約12倍に達したが、15年11月を最後に噴火は確認されず、今年2月に警報が解除された。16年10月には、東京大地震研究所などの研究チームが噴火後、初めて島に上陸し、火山活動や生態系の調査を行った。」


いろいろ、太平洋には、異変があるのかもし知れない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 考えると凄い金 | トップ | 卵焼きつくるかな。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。