二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

ダイハツのせいだろう。

2016年12月28日 03時45分20秒 | ニ言瓦版
トヨタは、負けたのか。
独フォルクスワーゲンが、買ったのか。



「トヨタ自動車が27日発表した2016年1~11月の世界販売台数(ダイハツ工業、日野自動車含む)は、前年同期と比べ横ばい(0・1%増)の921万9000台だった。

 独フォルクスワーゲン(VW)は3・1%増の937万9100台で、トヨタとの差を16万台と10月から3万台広げた。16年の年間でVWが初めて世界首位となり、トヨタが5年ぶりに陥落する可能性が高くなった。
 トヨタ単体の11月までの販売実績を地域別にみると、国内が前年同期比5・2%増、中国が10・0%増、欧州が6・1%増と好調な一方で、主力の北米市場は、ガソリン安で燃費の良い中・小型車の販売が伸び悩み、1・9%減に落ち込んだ。16年のグループ世界販売台数は、ダイハツの国内販売が不調なこともあり、当初計画の1011万台をやや下回る1009万台になる見通しだ。」


原因は、子会社の問題。
ダイハツが、悪いのだろう。

軽自動車が、売れない。
考えると、国内で売れないと、こける。

ダイハツの失敗は、海外展開しなかったのかもしれない。
トヨタの対策は、海外で、ダイハツの軽自動車を売る工場を作ることかもしれない。

軽自動車より、「独フォルクスワーゲン」売れている国に、売り込む、ダイハツの世界戦力が必要。
軽自動車より、普通車と、その豪華なものか、乗りたいもの。
日本思考だから、売れないのかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 失敗だろう。経営の。 | トップ | 経営の能力の差になるか。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。