二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

瞬間は、25 凄い。

2016年10月14日 10時40分49秒 | ニ言瓦版
凄い、20%。


「女優の米倉涼子(41)が主演を務めるテレビ朝日の人気ドラマ第4シリーズ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)が13日、15分拡大でスタートし、初回の平均視聴率は20・4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが14日、分かった。

 4月クールのTBS日曜劇場「99・9―刑事専門弁護士―」(日曜後9・00)の19・1%(第2話、最終回)を上回り、今年の民放連ドラ1位。大台20%超えは初。人気シリーズとはいえ、平均視聴率2桁を獲得するも容易とは言えない現在のテレビ界において“異次元”の、貫禄の好発進となった。

 瞬間最高視聴率は午後10時7分の25・0%。番組のラスト、未知子が院内を闊歩するシーンだった。

 第1弾(2012年10月クール)は全8話平均19・1%、最終回24・4%。第2弾(13年10月クール)は全9話平均23・0%、最終回26・9%。第3弾(14年10月クール)は全11話平均22・9%、最終回27・4%と大ヒットを記録。7月3日に放送されたシリーズ初のスペシャルも22・0%だった。
 
 孤高の天才外科医・大門未知子(米倉)が金と欲にまみれた病院組織にメスを入れる人気医療サスペンス。2年ぶりのシリーズ第4弾は天敵・蛭間重勝(西田敏行)率いる国内最高峰「東帝大学病院」が舞台。医療の本質を見失い、病院の格付けに躍起になる“白い巨塔”に立ち向かう。 」

 初回は、米ニューヨークの中華料理店を訪れた未知子(米倉)の前で突然、客の妊婦が倒れる。未知子は客の1人・東子(泉ピン子)が清掃作業員として働いているという近所の病院へ妊婦を運び、迅速かつ的確な処置で命を救う。その直後、未知子に日本最高峰の「東帝大学病院」から声が掛かる…という展開だった。 」


最後の場面は、25%
凄い。
結局、テレビ朝日は、なぜ、8時から2時間にすれば、
もっと、凄い視聴率だった。

一時間の内容は、二時間分もある。


===========

比較すると、敗北。時間帯は、ずれるか。
酷い視聴率だ。

「女優天海祐希(49)が主演するフジテレビ系ドラマ「Chef~三ツ星の給食」(木曜午後10時)の初回13日(午後10時15分)の平均視聴率が8・0%(関東地区)だったことが14日、ビデオリサーチの調べでわかった。
 物語の主な舞台は、給食センターの調理室。3つ星レストランの総料理長の座を追われた天才女性シェフが予算240円で最高の給食を作る、というドラマだ。
 小泉孝太郎、川口春奈、友近、遠藤憲一が出演する。料理と人間ドラマと今後のヒットの予感が感じられる。」


曜日の間違えか、木曜だから、こけたこと。

結局、編成、時間帯のミスだうな。
なぜ、木曜か、笑いたいものだ。
普通は、影響して、視聴率ドラマ見る人もいる。
でも、あまりにも、ドクターXが面白いから、比較して、見ないという人もいる。

それと、配役かもしれない。

視聴率の稼げる、脇役が、ない。
それは、無理だろう。

遠藤憲一氏も、ドクターXに初回から出てないと、寂しいものだ。
酷い教授が、いいのに。
給食の中では。

今年は、遠藤憲一氏は、大河も、よかった、
でも、酷い教授の姿は、ドクターXには、必要なことだろう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今後は、消えていく業界。 | トップ | 面白い。だが、教訓かも。相... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。