二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

あるのか、酷いテニス。

2017年05月17日 05時08分52秒 | ニ言瓦版
テニスも、あるのかもしれない。
不正。

酷いことだ。




「テニスの不正監視団体TIUは16日、八百長などの不正に関与したとして、元プロ選手の三橋淳(27)に永久資格停止処分と5万ドル(約570万円)の罰金を科したと発表した。

 日本テニス協会によると、日本人選手がTIUに処分されるのは初めてという。

 TIUの発表によると、三橋は2015年の11月と12月に海外のツアー下部大会で対戦相手に八百長を持ちかけた。同年10~11月には、選手が禁じられているテニスを対象とした賭博を計76回行った。TIUは三橋に調査協力を求めたが、応じなかったという。

 日本協会によると、三橋は現在は協会の登録選手ではないという。協会は「本人とコンタクトが取れておらず、コメントできる段階ではない」としている。」


管理が問われる。
試合前に、交渉する場があるから問題。
競馬の騎手、ボート選手も、隔離されるような、場所が、必要。


===========

「夏場所で、稀勢の里の取組を指定した懸賞が600本を超える見通しとなり、新横綱だった春場所から倍増することが分かった。


 日本相撲協会によると、全体で2200本を超える申し込みがあり、上位力士の休場がなければ、過去最高だった2015年秋場所の1979本を更新する見込み。」


この記事ではないか、一試合ごとに、懸賞金出すといい。
そうすれば、日々、真剣に、戦えば、金が出る。
勝てないと、何一つ、出ない。
真剣勝負で、戦う。
負ければ、何一つない。

大会の賞金は、別。


すべて、将棋でも、試合は、勝てば、賞金というのが、本当。
戦う度、金が入り、大会の金は、優勝者。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これから、本番かもしれない。 | トップ | 面白い。日本海は、警戒。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。