二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

これは、銀行の回収の問題だろう。

2017年05月26日 05時31分46秒 | ニ言瓦版
難しいのは、いいことかもしれない。
何か、ダイエーと、似ている、結論になるのかもしれない。
借金抱えて、困るは、東芝でなく、銀行。

シャープと同じ、売却して、銀行の失敗が負債が消える事ができないということか。



「東芝は25日、主要取引金融機関と東京都内で開いた会合で、半導体子会社「東芝メモリ」の売却先に協業する米ウエスタンデジタル(WD)を選ぶのは難しいとの認識を示した。独占禁止法の審査に時間がかかり、期限に間に合わない可能性が高いため。勝手な売却は契約違反だとし、独自の買収案を示しているWDとの溝は深いままだ。

 この日の会合には三井住友、みずほなど主な取引銀行の担当者らが参加。19日の2次入札で2兆円を超える買収額を示した陣営があったことなど、東芝メモリの売却手続きの進捗(しんちょく)状況が報告された。WDへの売却は、時間的に難しいとの説明もあったという。

 東芝メモリとWDは、どちらも半導体メモリーの世界大手だ。WDに東芝メモリを売却すれば買収後の市場占有率が高くなりすぎ、各国の独禁当局の審査に時間がかかる可能性が高い。東芝が目指す今年度内の売却に間に合わないとの認識を示した形だ。」



今後、銀行の負債が、どうするかである。
結局、一番悪いのは、東芝の経営者と、その後ろにいる、銀行が問題。
決算の正しく出来ない、管理できないところに、投資した銀行。
回収も、それは、ままならない。

負債は、東芝の倒産より、銀行の負債は、死活問題というのが、現実かもしれない。


米ウエスタンデジタルが、経営すれば、まだ、復活するかもしれない。
負債をなくして。

銀行の負債、それが、どうなるか。
ソレが問題だろうな。

東芝の問題でなく、銀行の問題に見える。

日航、色々再生した、企業のように、借金棒引きが一番の近道。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酷いものだ、同じことばかり。 | トップ | 勿体無いことだ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニ言瓦版」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。