二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

問題だ。

2016年10月20日 02時05分40秒 | ニ言瓦版
凄い額。
結局、消費税は、不正することは、簡単なのかもしれない。


「腕時計を輸出したと架空の取引を申告し、不正に約6億円の消費税などの還付を受けたとして、大阪地検特捜部は19日、消費税法違反容疑などで宝飾品販売会社「ジュピター宝飾」(名古屋市)の前代表取締役長谷川彰被告(49)=別の消費税法違反事件で公判中=を逮捕した。

 特捜部は認否を明らかにしていない。

 逮捕容疑は2011~14年、自身が代表などを務める別の3社が、国内で仕入れた腕時計を輸出したように装って69回確定申告し、計約5億9700万円の消費税などの還付を受けた疑い。

 国内で仕入れた商品を輸出した場合、仕入れ時に掛かった消費税分の還付を受けられる制度を悪用した。

 長谷川被告は、奈良県や大阪府の時計輸出販売会社の経営者らの不正還付を手助けしたとして、消費税法違反容疑などで逮捕、起訴され、保釈されていた。」 


税金の誤魔化しは、一番は、所得隠しと、もう一つ、不正の消費税の還付が、問題。
消費税が、高額になるから、還付の高額。

消費税は、0から5%が限度。
いろいろ、不正しているものが、多い、税金の誤魔化しでは、
税金、払いたくない人が増える。

もう一つ、消費税の免税されている輩は、
6億の不正より、巨大不正かもしれない。


国の税金は、所得税と、国民番号から取ることかも必要かもしれない。
個人、すべて、個人から考える、
企業も、全体で、赤字は、税金、なしでは、問題なことかもしれない。

アメリカ大統領の候補、決算、噂では、税金、払ってないという、
赤字の企業で、払わないという税金、ソレが、大統領候補。

正しい税金、払うものが、候補者になることも、大切なこと。
税金、払わない、赤字企業は、その管理者は、勲章など、
貰えないことが、普通。

難しいことは、ない。
脱税は、死刑にするくらい、悪の根源である。
脱税は、財産没収が、理想かもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バレル時期かも今年。 | トップ | 思うは、 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。