二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

バカか。

2017年05月26日 02時59分15秒 | ニ言瓦版
経営の失敗だろうな。


「明治は25日、売り上げが減っているスナック菓子「カール」の生産体制を8月から大幅に縮小すると発表した。

 現在の7種類を「チーズあじ」「うすあじ」の2種類に減らし、関西以西の西日本に限って販売を継続する。東日本地域での販売は在庫がなくなり次第、終了する。

 カールは1968年発売のトウモロコシの粉を使ったロングセラー菓子。「カールおじさん」のキャラクターでも親しまれてきた。ピークの90年代には年間190億円ほどの売り上げがあったが、ポテトチップスなどの競合商品に押され、2016年度の売り上げは約60億円に減少していた。

 カールの生産工場は全国5か所から、愛媛県の1か所に減らす。

 明治はカールの生産終了も検討したが、「長く親しまれてきたブランドなので、地域を絞って継続することにした」(広報)という。」



明治の問題だろう。
経営者の無能が原因。

あるCM、いいのだ。
https://www.youtube.com/watch?v=YT7i3XE3Z8k



https://www.youtube.com/watch?v=XDW9TaiPoEA


==========

明治の調べた。

「メインバンクはみずほ銀行とりそな銀行。明治乳業グループは旧第一勧業銀行と旧あさひ銀行と関係が深い。
日本コカ・コーラと業務提携をする。
先順位メーカーの不祥事(1955年の森永乳業による森永ヒ素ミルク中毒事件、2000年の雪印乳業による雪印集団食中毒事件(と、子会社だった雪印食品が引き起こした2002年の雪印牛肉偽装事件))の都度、業界順位が上がり、2002年(平成14年)からは、日本最大手の乳業メーカーとなっていた。
2009年(平成21年)4月1日、グループ企業ではなかったものの、同根かつ母体企業の一つである明治製菓と共同持株会社「明治ホールディングス株式会社」を設立し、明治乳業は明治ホールディングスの完全子会社となり、ブランドマークも一新された(一時期は「明治坊や」という牛乳瓶などを持った男の子のキャラクターもあった)。
2011年4月1日に株式会社 明治へ商号変更し[1]、明治製菓(現:Meiji Seika ファルマ)から菓子・食品・一般用医薬品(主にイソジンうがい薬など)事業が移管された。この一連の経営統合・事業再編によって、明治グループの食品事業は株式会社 明治に一本化されることになった。」


2011年の統合の失敗かもしれない。
お菓子より、乳業か。
お菓子が売れるのに、酷い経営。

分離独立させる経営だと、明治のお菓子は、発展したことだ。

何か、似ている、統合して、破滅する企業の欠点。
東芝、ソニー、パナソニック、シャープも、似ている。

日立に見たくするとか。

フジフイルムのように、独立して、生きる道、他の分野。
分離独立である。
菓子の分野。




夏でも、明治は、R1のcmするのだから。
カールで、ビール飲むが、新しい味か、ビールには、いろいろな乾き物が、
いいのだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 良いか、悪いか。 | トップ | 普通は、抹消だろう。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニ言瓦版」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。