二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

考えると、良い企業に入ると

2017年02月22日 02時50分45秒 | ニ言瓦版
いい会社に入ると、いい。
軍資金が入る。
プレミアムフライデーは、いいかもしれない。



「ソフトバンクの宮内謙社長は21日、月末の金曜日に早い時間に退社する「プレミアムフライデー(プレ金)」の“軍資金”として、全社員約1万8千人に各1万円を支給する考えを明らかにした。同日開かれたプレミアムフライデーに賛同する企業の事前PRイベントで、宮内社長は「1万円を使ってプレミアムフライデーに勉強をしても飲みに行っても良い」と支給の目的を説明した。

 ソフトバンクは人工知能(AI)や情報技術(IT)を駆使し、社員の生産性向上を図る働き方改革を進めており、1万円の支援金もその一環。4月以降、2019年3月までの23カ月間、毎月1万円を支給する。また、社員が勤務時間を設定できる「フレックスタイム制」の拡充も4月から実施する。

 これまでは午前10時~午後4時を勤務の必要がある「コアタイム」としていたが、自身の業務の状況に応じて午前7時~午後10時の間で始業と終業を自由に決められるようにする。宮内社長は「AIやITの進化を職場に適用させると大きな革命が起こる。社内で色々な改革を進める」と述べた。一方、ヤフーの取締役も兼務している宮内社長は、消費拡大に関連して、ネット商店街方式のヤフーの通販サイト「ヤフーショッピング」で、プレミアムフライデーに合わせてポイント拡充策の導入を検討する考えも示した。






でも、大変なことかもしれない。
月の月末は、大変な時期。

遊んでいる人は、少ない。
3月の年度末は、月の会議の結果の報告は、暇がないだろう。


自宅で、勤務か、報告書作りが、これから、多くないのが、月末かもしれない。
いや人工知能になると、必要ない人が、多くなる。
管理者だけが、必要なこと。

職は、プレミアムフライデーに、手当が出る企業は、良い企業かもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦するしかない。 | トップ | それは、いい。コピー機のよ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。