二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

昔に戻ることかも。駅で、荷物を

2017年04月25日 13時55分41秒 | ニ言瓦版
今に、通販、インターネットでも、高い品と、運賃になる。
今に、買わない時代がくる。
知らないのかもしれない。
配送の会社。



「ヤマト運輸は4月25日、個人向けの宅配便運賃の値上げを検討していると明らかにした。同社広報部によれば「具体的な値上げの金額や時期などは調整中で、今後、親会社のヤマトホールディングスの決算発表会で明らかにする予定」という。
日本経済新聞が25日朝に「ヤマト運輸が9月にも宅配便の基本運賃を5~20%引き上げる方針を固めた」「ネット通販会社などの大口顧客にはさらに大きい値上げ率を求める」などと伝えた。
ITmedia NEWSの取材に対し、ヤマト運輸の広報部は「(個人向け宅配便の)値上げの金額や時期などは、実際に値上げするかを含め細かく調整している段階。大口顧客とは、個別に値引きであったり、運送方法を相談したりしているため、一律に大きく値上げすることはしない」と話した。
近年、ネット通販の普及に伴い、宅配便の配達量が急増し、配達員の負担が増している。ヤマト運輸は、再配達受け付けの締め切り時間を早めたり、配達時間帯の指定枠を見直したりするなど、労働環境の改善策を進めている。」



地方も、地域も、店が、ないから、買わないでなく、高いか、安いか。
結局、百円ショップ と、食品は、地元で、買う時代が来る。

今に、物流の時代から、昔の鉄道の時代。駅で、荷物の清算するする時代かもしれない。

ものが、深夜で、駅に届く、帰りに受けざる。
昔の時代。

JRが、配送する時代が、復活するかもしれない。
今に、物流システムは、変わることだ。

ろいろいな駅か、配送の受け取る場所が、誰でも行けるところ。


のんきは、ヤマト運送。

運転者がいないのでなく、育成しない。
物流の大学、専門学校、倉庫など、育成しないから、起きるものだ。

まだ、郵政民営化の各会社の育成する。

昔は、駅の近くに、日通の物量があった。
昔の復活が、正しい、効率のいい、配送かもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 酷いものだ。 | トップ | 考えると、人生は、職選び。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。