二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

トヨタは、立派

2017年06月02日 02時46分31秒 | ニ言瓦版
トヨタは、凄いな。
嘱託社員か。


「フィギュアスケート男子で、今春の世界選手権銀メダルの宇野昌磨(19)が1日、トヨタ自動車(本社・愛知県豊田市)に入社した。

 同社が発表した。名古屋市出身の宇野は練習拠点の中京大に在学したまま、同社の嘱託社員として活動する。所属は新シーズンの7月1日からトヨタ自動車となる。

 宇野は同社を通し、「学生と社会人を両立し、成長できるよう精いっぱい頑張ります」とのコメントを発表した。同社がフィギュアスケート選手を支援するのは、安藤美姫、小塚崇彦に続いて3人目で、広報担当者は「雇用を通し、活動費などの面で支えられれば」と話した。」



フィギュアスケートは、金がかかるから。
それと、社員の経験があると、違うかもしれない。
でも、違うことか。社員経験でも。

五輪でも、広告出すもいいが、選手に支援するのが、本当に五輪の競技で、
日本が勝つため。




考えると、五輪競技施設問題。
各県の五輪の施設の金の問題、ばかり。
開催する競技施設が、いいが、メダルも取れない、施設提供して、誰か、見に行く。
ボート、水泳、自転車、ヨット。
何か、施設の金、350億だ。
警備、漁船、ヨットの移動だ。

感じな、メダル取れない、施設は、何を意味している。
神奈川県、静岡県、埼玉県、千葉県、五輪施設で、メダル取れないと、
何に、投資したと問われる。

地元の競技施設は、金かかるより、金メダルを取れる、選手に支援が、しているのか。
何か、警備、何が、仮設の建物だ。

昭和五輪の時ぐらい、メダル取れないと、
問題は、地域の怠慢に見える。

トヨタのように、支援する企業しかないと、それは、無理だろう。
ヨット、カヌー、ボート、など、メダルされないと、何のために、施設か。

豊洲市場、築地市場の閉鎖して、道路確保より、
肝心な事は、メダル取る選手、育成しているのか。
建物など、どうでもいい。
出来ないならば、他にいろいろ、建物がある。

問題は、メダル取れる選手の育成と、訓練場の拡大。
五輪は、公共投資という意味があるが、
メダル取れる大会でないと、何をしている大会か問われる。
バレーボールも、水泳も、施設が、新しいところは、深刻にメダルされないと、
ただの建物で終わる。

野球も、世界で一番慣れないと、それは、五輪の酷い。
今のプロ野球が、酷いというのが、現実。

350億以上、選手に投資しているのかと、問われる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今後、どうするか、期隊して... | トップ | 当然、潰れた、会社だった。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。