二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

対策は、なかったのかと問われる。

2017年05月06日 02時34分59秒 | ニ言瓦版
どうも、この事件の結末は、裁判で、明らかになるのかもしれない。
普通の犯罪と、違い、異常なこと。
それも、「小学校の保護者の会・会長」だった。



「千葉県我孫子市で女の子(9)が殺害されて見つかった事件で、警察は死体遺棄容疑で逮捕していた男をわいせつ目的で女の子を誘拐し殺害したなどとして再逮捕した。  殺人と強制わいせつ致死、わいせつ目的誘拐の疑いで再逮捕されたのは松戸市の小学校の保護者の会・会長だった渋谷恭正容疑者(46)。警察によると渋谷容疑者は、松戸市の女の子を通学途中にわいせつ目的で車で連れ去った上、車内などでわいせつな行為をして首をしめて窒息させ殺害した疑いが持たれている。調べに対し、渋谷容疑者は「供述を拒否します」と話しているという。  これまでの捜査関係者への取材で渋谷容疑者が乗っていた軽自動車に残されていた遺留物のDNAの型が女の子のものとほぼ一致していたことがわかっているが、警察は今後、殺害した時間や凶器の特定を行う方針。  一方、日本テレビの取材に殺害された女の子の父親は「(娘には)犯人をもうすぐ処罰できるようなかたちになりそうかな(と報告した)」と話した。」



果たして、事件の前に、予兆があったのではないか。
いろいろあるのかもしれない。

異常な性格か、よく、家族が、知らなかったものだ。
家庭の崩壊であるのか。



対策は、なかったのかと、問われる事件。

子供に近づく、大人は、危険な人物と、いうのが、現実かもしれない。
特に、女の子に、近づく、大人は、危険な人物と、警戒することしかない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今後、時代は、 | トップ | 考えると、年齢と、食生活と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。