二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

自業自得だ、日本を軽視した結果。

2016年10月15日 02時44分13秒 | ニ言瓦版
面白い。
たかが、スマホ、それが、韓国経済に影響する。
軽率な日本イジメしているから、起きる。
自社の開発の能力もなく、他の応用するも、欠陥がでる。
これは、財閥の頸座が原因。
開発する、販売も、一族の無能が管理者にあると、
下は、無能が、作るから、酷い品になる。


考えても、スマホ、タブレット、洗濯機で、火事か、爆発するのは、
前代未聞の品。
爆弾買うみたいの商品。

ドイツの車の不正のことで、よくない。

結局、開発する能力は、ない国は、
人材は、ないのだろう。




「韓国のサムスン電子は14日、欠陥が判明した新型スマートフォン「ギャラクシーノート7」の生産、販売停止に伴う損失が、2016年10~12月期以降、計3兆5千億ウォン(約3200億円)前後に上るとの推計を発表した。

 16年10~12月期に2兆5千億ウォン前後、17年1~3月期に1兆ウォンほどの損失を見込む。

 サムスンは12日、16年7~9月期決算(暫定集計)の営業利益を当初の約7兆8千億ウォンから約5兆2千億ウォンに下方修正していた。同社は「販売停止の費用は16年7~9月期に反映させたが、否定的な影響は続くと予想する」と説明した。

 サムスンは、ノート7の販売停止による空白を、別の新型スマホ「ギャラクシーS7」や「S7エッジ」などの販売拡大で補うとしている。安全性強化のため「品質点検プロセスを全面的に改める」とも表明した。」



日本の電話会社も、サムスンの品は、取りやめることだ。
何か、過去にもあるのではないか。

結局、生産するのは、いいが、計画、企画、開発は、他の国の人が、開発しないと、
無理な国なのだ。

シャープでも、買収すれば、まだ、まとも品が出来た。
いや、財閥の経営だから、開発する、財閥一族には、人材が皆無なのかもしれない、
無理なのかもしれない。


日本人の経営に変わると、また、違うが。

財閥の経営は、最後は、国が助ける、賄賂でだろう。
日本政府も、助けることになるのもだろう。
経済。

馬鹿なことだ。
結局、独立、70、戦後から、何が、変わったのか、
財閥だけが、良いおもして、庶民には、ない。
戦前の日本の投資のが、まだ、庶民には、良かった生活かもしれない。
日本の戦後は、戦前の統治した地域は、疲弊しているのは、70年前と、変わらない。
変わったのは、日本の経済と、商品と、自衛隊。

韓国は、財閥が王朝なのかもしれない。
戦後。
ロッテだった、日本でも儲け、韓国に投資したものだ。
もともと、日本の儲けた金が、韓国経済の反映している。

一つ言えるのは、日本を軽視したことが、祟られているものだ。
慰安婦問題、自滅の経済の始まりだったのかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今後 | トップ | 解らない、知らないことは、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。