二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

商品試験しないのだろう。財閥の支配では。

2016年11月07日 04時06分06秒 | ニ言瓦版
洗濯機も、そうなのか、アメリカは、大変。
日本もあるのかもしれない。
安いのか、安高いのかもしれない。



「韓国サムスン電子は4日、米国で販売した縦型洗濯機が異常な振動を起こして上部のふたが外れる恐れがあるとして、リコール(無料の回収・修理)すると発表した。米消費者製品安全委員会(CPSC)によると対象は280万台で、サムスンには異常動作の報告が733件寄せられ、顎や肩などを負傷したとの報告も9件あった。

 サムスン製品を巡ってはスマートフォン「ギャラクシーノート7」のバッテリーが発火する欠陥が見つかり、米国などで大規模リコールが実施されており、信用がさらに傷つきそうだ。

 サムスンによると、リコールするのは2011年3月以降に製造された洗濯機。防水性の高い物や寝具などかさばる物を洗うと異常振動を起こす恐れがあるとしている。

 今年8月には、サムスンの縦型洗濯機が使用中に破裂したとして、3人の利用者が同社を東部ニュージャージー州の連邦地裁に訴えていた。

 サムスン日本法人の広報担当者は、今回のリコール対象商品について「日本で販売しておらず、販売予定もない」としている。(共同)」



振動するは、重量が、問われる、洗濯機かもしれない。

酷いのは、まだ、出てくるのかもしれない。
企業の体質なのかもしれない。
規制緩和するのは、韓国は、財閥の解体から、始めることが、
物の安全の原点かもしけない。

商品のを誤魔化して、作ると、起きる。
財閥の管理者の圧力で、勝手な商品作ることがでてくる。

商品試験が、ない、のかもしれない。

前の朝ドラのドラマではないが、
商品試験が、正しくしていると、起きない。
ものは、作るのは、誤魔化して、作ると、それは、不正と、同じ、
企業は、商品試験の怠慢で、破滅する。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今後は、どうか。 | トップ | のんきなこと、今頃、廃止も。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニ言瓦版」カテゴリの最新記事