二言瓦版

「復讐は神に所属する。」 「旧約聖書」


暇つぶしの記事、名言、珍言、コラムの批判。
株式の名言など。

一兆か、豆腐だと、なんちょう

2016年11月08日 02時50分44秒 | ニ言瓦版
凄い無駄なのか。
1兆は、内容みると、いろいろ、
必ず、天下りか、不正があるのかもしれない。



「 会計検査院は1兆2189億円あまりに及ぶ税金の無駄遣いなどを指摘した、2015年度の決算検査報告を安倍総理に提出しました。

 税金の無駄遣いなどと指摘されているのは455件、1兆2189億円あまりで、過去10年間では2番目に大きい金額となりました。

 このうち、東日本大震災の関連事業では、虚偽の領収書の作成や水没した車両の数の水増しがあったとして、1億7530万円に上る国庫補助金の支出が「不当」と判断されました。また、鹿児島県の航空自衛隊・下甑島分屯基地では、警戒管制レーダー装置の部品を交換した際、初期不良が見つかった938個が無料で修理や交換ができる保証期間を過ぎていたため、24億5815万円あまりの税金が無駄になっていました。

 さらに、原発関連事業では、島根県が内閣府の事業で1530万円をかけて15か所に設置した電子線量計が太陽光パネルの発電量が不十分で放射線量を適正に測定できていない事態が発生しました。」


原発の事故、東日本大震災も、当時の政権と、公務員が、私腹を肥やすのが原因かもしれない。
それが、また、継続して、廃止ない。

やめるも、続くもできない、放置が現実かもしれない。
民営化が、本当に必要なことだ。
決算で、追及する庶民の制度があると。

本来、「会計検査院は1兆2189億円あまりに及ぶ税金の無駄遣いなどを指摘した」野党が、国会で、追及と、暴露させるのが、こと。
当時の内閣、大臣、公務員が、とうに、消えているから、配置転換しているから、
関係ないというのが、現実。

質問も、対策も、結局、今の政権で、財務省の予算カットが、現実にできるか。
思う、会計検査院に、もっと、力と、捕まえる制度でもあるといい。
不正の事業の追及が、必要な庶民の税金、正しく使うことになる。

一兆で、一年間ぐらい、消費税、5%戻す金になるかもしれない。
いや、子供に支援の金が出せるか。
老人に、饅頭ぐらい、配ることもできる。
それで、一つの市場に金が回る。

このような、話の記事の日は、
豆腐でも、豆腐一丁は、食いたい気分。
湯豆腐がいい季節だ。
いきりたい豆腐一丁、一兆。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと、教訓だ、これは、 | トップ | わらをも掴む、死ぬまで、努力 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。