三日坊主日記

本を読んだり、映画を見たり、インチキ宗教を考えたり、死刑や厳罰化を危惧したり、そしてそのことを日記にまとめてみたり。

2016年キネマ旬報ベスト・テン予想

2016年12月31日 | 映画

キネマ旬報ベストテンの予想です。
今年はネットで見たいろんな人のベストテン予想をもとに考えてみました。

まずは日本映画から。
『この世界の片隅に』
『永い言い訳』
『淵に立つ』
『怒り』
『ディストラクション・ベイビーズ』
『湯を沸かすほどの熱い愛』
『シン・ゴジラ』
『オーバー・フェンス』
『君の名は。』
『リップヴァンウィンクルの花嫁』

11位以下です。

『ヒメアノ~ル』
『クリーピー 偽りの隣人』
『葛城事件』
『団地』
『64−ロクヨン−』
『聖の青春』
『海よりもまだ深く』
『溺れるナイフ』
『俳優 亀岡拓次』
『家族はつらいよ』

主演男優賞は三浦正和を推したい。
主演女優賞は宮沢りえ。
助演男優賞は香川照之、助演女優賞は山田真歩(気になる女優さんです)。

私のベスト3。
『聲の形』
『ヒメアノ~ル』
『グッドモーニングショー』

外国映画のベストテン。
『ハドソン川の奇跡』
『レヴェナント 蘇えりし者』
『サウルの息子』
『山河ノスタルジア』
『スポットライト 世紀のスクープ』
『キャロル』
『ルーム』
『オデッセイ』
『ヘイトフル・エイト』
『ブリッジ・オブ・スパイ』

11位以下です。
『ディーパンの闘い』
『シング・ストリート 未来へのうた』
『リリーのすべて』
『さざなみ』
『イレブン・ミニッツ』
『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』
『光りの墓』
『ブルックリン』
『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
『クリード チャンプを継ぐ男』

私のオススメを順不同で。
『レヴェナント 蘇えりし者』
『オマールの壁』
『ラサへの歩き方』
『最愛の子』
『10クローバーフィールド・レーン』
『ジャニス:リトル・ ガール・ブルー』
『キャロル』
他にもありますが、とりあえずこういうところです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 藤原弘達『創価学会を斬る』 | トップ | 郷原信郎・森炎『虚構の法治... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
明けましておめでとうございます (ふくえんじ)
2017-01-01 21:00:56
毎年楽しみにしております。今年はアニメ作品がかなり上位に入ってきそうですね。邦画だと他には「何者」とか「SCOOP!」「アイアム ア ヒーロー」が気になりますね。ドキュメンタリー作品ですが「FAKE」も。洋画だと「ロブスター」「ボーダーライン」「ズートピア」あたりも。
10日の結果発表が楽しみです。
お久しぶりです (円)
2017-01-02 16:15:38
昨年はドキュメンタリーでいいものが多かったように思います。
『DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧』『エイミー』『ヒッチコック/トリュフォー』などなど。
でもキネ旬ベストテンにはドキュメンタリーが選ばれることはあまりないですからはずしました。
今年はどんな映画に出会えるか楽しみです。

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL