フィヨルドの変人 ~Odd person in fjord~

ぇいらっしゃ~い!!!

プレステのL3R3ボタンをクリクリ押すのも好き

2017年06月16日 19時47分34秒 | 日記
さてさて、車を買い換えて少なくとも朝夕の通勤が楽しくなったぬたりですけどもね。シフトレバーをガチャガチャするの感覚ってのは純粋に楽しいわ。
で、何度も言っているがup!と言う車のアキレス腱はカーナビ。どんなにがんばっても微妙なものしか選べない。ぬたりが買った「up! with beats」においては、コンポジションフォンという、スマホにナビを表示する機能がデフォルトとなる。で、ぬたりの使っていたiPhone6を設置してみたが、使えるのは使えるが、やはり画面が小さいんだよなあ。

しょうがないから、でかいスマホ買い換えてみたよ。iPhone6S plusに。
もうすぐ8も発表されるタイミングでなんで今更6Sなんだと言われるかもしれないですけどね。いくつか理由はある。
そもそも上記のカーナビ使用はメインの理由ではない。すでに書いたが、遠出をするならおかあちゃんのゴルフ、という頭があるので、ぬたりの車で見知らぬ土地を走る事態はあまりないので、ナビに関してははっきり軽視しているし、それにぬたりは土地勘が良いからそもそもナビにあんまり頼らない。
で、ぬたりは車の音源管理はiPodで行っていたのだが、up!のUSB端子はスマホとの接続が基本となるので、スマホのホルダーが設置されるダッシュボードど真ん中にある。ここにiPodを指すと言うことはダッシュボード上にiPodをむき出しで置くことになり、ぬたりの美的感覚がどうしても許さなかった。
で、解決策はiPhoneに音楽データを入れる、ということ。ご丁寧にスマホのホルダーもあるわけだし。iTunes使えばデータの移行なんてほぼワンクリックで済む。よーし、パパ音楽データiPhone6に移しちゃうよ。
手間はかからないがiPhone6の容量が足らねえよ。
何しろぬたりが使っていたのはiPhone6の16GB。IPhone7以降はそんな容量の少ないのはSEに任せて設定すらないってくらいである。それでもそんなに使ってないしなあ、と残りの容量を見てみたら、感動の600MB程度。音楽どころか下手なアプリももう入れられないよこれじゃ。
と言うわけでスマホの買い換え(容量アップ)はほぼ必須になったんだが、7ではなく6Sを選んだのは、値段もそうなんだが、ホームボタンの存在が大きくてね。7だとセンサーボタンで、クリクリと押し心地のする物理ボタンは6Sでないと選べない。そら防水という点では大きなマイナス(7は生活防水)なんだが、推した押さなかったが感覚的に分かるボタンの方を選べるならそっちの方がぬたりは良かった。
けれども7が発表されて結構経つ昨今、6Sの在庫も少なくなってきているんじゃないかと、試しに自宅から近い順にauショップに在庫の確認の電話してみた。
4件在庫なしで断られたよ。5件目にて「わずかながら」の条件つきで在庫の確認出来たけどね。購入した64GBのシルバーは最後の1個だったそうで。
にしてもまあ、もう少し新しいデバイスを買ったときには、「この新しい道具で何が出来るんだろう?」というワクワクが欲しいもんだが。最近の携帯の買い換えにはそういうの無いよなあ。買い換える前までの現状回復がとても大変、という後ろ向きの作業が加わってるのもそれに拍車をかけてるよなあ。iTunesでバックアップ取って戻す、と言うだけの作業でもあれこれと手間と時間がかかるんだもんなあ。昔は連絡先のコピーとかもショップでやってくれたもんだけどなあ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんであなたはup!なんか... | トップ | What a wonderful world のCM... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL