ピアノの可能性

ピアノの可能性

浅井さんが教えてくれた ピアノゾンビの歌詞

2017-06-30 21:00:02 | 日記
こんにちは、マーズですどなたか、「1回」聞いて頂くと「200回の大台」に乗ります。よろしくお願いいたします。
歌も、眼差しも、微笑みも、言葉も、それらは皆、私への心の温かさ、優しさ、思いやり。
左手の伴奏はバンドやオーケストラです。という事はバンドやオーケストラです。サウンド全体を作り上げその上でソリストが協調して自由に唄う。
意外とマッチョだからね〜。これからメンバーの地元を回ってくよ。
ごく普通に【お疲れ様】とか【大変だったね】とか【応援しているよ】です。
私は途中で帰ってきてしまいました・・・。で、17時からピアノのレッスンなの。
「ごめん!大丈夫?ヤケドしちゃった?」黙ってしまった僕に義姉が慌ててきいた。
[PR]   
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小松さんが教えてくれた ピア... | トップ | 森田さんが教えてくれた ピア... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。