ピアノの可能性

ピアノの可能性

沢田さんが教えてくれた 千本桜のピアノ

2016-10-01 04:00:05 | 日記
こんにちは、マーズですいることは、本当に嬉しいし、実にありがたく思っており、心から感謝しています。
忘れられない悲しみに遭った時でも、人の優しい心の光に、悲しさを癒して頂こう。
少しは「流れる」ようになりました。やっぱり「根気よく練習」すれば、それなりの「上達」はあるんですね。
サウンド全体を作り上げその上でソリストが協調して自由に唄う。
この日は英蔵さんとラファーガが出たり入ったりでMC面白かったww
毎日の挨拶で【お疲れ様でした】と互いの労をねぎらいます。
乾燥ひじきから作るより、そのほうが安いかもしれないです。
鼻の上には小さな汗の玉。その姿はたまらなくいじらしくて可愛いし。
[PR]   
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 石原さんが教えてくれた ピア... | トップ | 細川さんが教えてくれた ピア... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。