ピアノの可能性

ピアノの可能性

和田さんが教えてくれた ピアノ教室

2016-11-08 04:00:02 | 日記
こんにちは、マーズですどなたか、「1回」聞いて頂くと「200回の大台」に乗ります。よろしくお願いいたします。
歌も、眼差しも、微笑みも、言葉も、それらは皆、私への心の温かさ、優しさ、思いやり。
ここはに転ずるのですが、実は「ピアノ」で何が難しいといった。
この日は英蔵さんの日って事でMemento〜風のレイピア〜を演奏。
某芸人さんのあのネタかと思いきや、誰もどーぞどーぞしない。
労をねぎらったり応援メッセージを送ったりします。僕は特別強い人間ではありません。
私は途中で帰ってきてしまいました・・・。で、17時からピアノのレッスンなの。
「なに?いらないの?」妻の声で僕はいきなり現実に引き戻された。[PR]   
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 浜田さんが教えてくれた ピア... | トップ | 坂田さんが教えてくれた ピア... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。