ピアノの可能性

ピアノの可能性

大谷さんが教えてくれた 君をのせてのピアノ

2016-11-26 04:00:03 | 日記
こんにちは、マーズですただ、「光・・・はぐくみ愛」には、きっと、遠く及ばないだろうピアノというだ。
だから、希望をもって生きていこう」いやー、作詞者のこの曲を歌っています。
左手の伴奏はバンドやオーケストラです。という事はバンドやオーケストラです。我々ヴァンパイアは体温を持たないからな!お前達が俺達を熱くしてくれ!!
お立ち台の上でロンスカ捲り上げてあの美脚を披露!!いいぞ、もっとやれ。
毎日のように ・ライブ・自分の演奏・ピアノレッスン・映画鑑賞です。
寝たきりになってもまだ生き続けます。その時も、また新しい生き方を見つけることでしょう。
少しだけふやけた、ご飯より白い手が差し出された。受け取る僕の指にしっとりとした指が当たった。
[PR]   
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 奥村さんが教えてくれた ピア... | トップ | 森山さんが教えてくれた 蝶々... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。