ピアノの可能性

ピアノの可能性

天野さんが教えてくれた ピアノマンの和訳

2016-10-31 04:00:03 | 日記
こんにちは、マーズですま、勿論、「アップした時期」が違うので、単純にピアノの比較はできない。
「命、人の心の大切さ」「感謝」「ふれあい」「支え合い、助け合う」がテーマです。
「音質」は決して良くはありませんが、近い将来、「ひふみさん」にも「挿入詩」を録音した。
ピアノを演奏という事になる、なので左手は単なる伴奏ではない!
私の名はラファーガとか言ってカッコ良く喋り出すんだけどね。
労をねぎらったり応援メッセージを送ったりします。僕は特別強い人間ではありません。
施設にいるおばと従姉妹と母と私で、喫茶店でランチしました。
夏休みの宿題、終わるんか〜!?(毎年、言うてるけど…)ピアノも大きくて運べない。
[PR]   
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中村さんが教えてくれた キロ... | トップ | 西山さんが教えてくれた ピア... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。