ピアノの可能性

ピアノの可能性

篠原さんが教えてくれた ジャズピアノ

2017-08-09 21:00:02 | 日記
こんにちは、マーズですどなたか、「1回」聞いて頂くと「200回の大台」に乗ります。よろしくお願いいたします。
大勢の人と「ふれあって」生きている。ピアノ「詞」の本当の意味を理解して頂ける。
「メロディー」のところのコード、大分繋がるようになってきましたね。
我々ヴァンパイアは体温を持たないからな!お前達が俺達を熱くしてくれ!!
最後に英蔵さんがファンを黙らせ、生声でお礼言って終了です。
求めるものは、ピアノではありません。生の会話なら当たり前のよう。
施設にいるおばと従姉妹と母と私で、喫茶店でランチしました。
そんな手元を義姉は真剣な表情で見つめている。まだ幼さを残した顔の桃色の唇はキュッと結ばれている。
[PR]   
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 角田さんが教えてくれた さわ... | トップ | 松永さんが教えてくれた ピア... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。