べってぃのぱっしょん

ビビッとくると「パッション感じた」と言ってしまいます。平たく言えば、好きな物の寄せ集めデス。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

韓国からのお客様

2006-11-29 00:07:56 | 日常
これは金曜日のことなんですが。
営業さんが広島空港へ外出。
それ自体はよくあることなので何も気に留めなかったのですが、2時間足らずで帰ってきて連れてきたのが韓国の方でした。
新規の取引先の人が月曜に来るとは聞いていて、てっきり営業マンかと思っていたので、現れたのが若い女性だったことにビックリ。
私が韓国好き&韓国語習っているのを知っているので、紹介してくれたのですが、急に言われても何を話していいものやら・・・ねぇ?(笑)
しかも、彼女は日本語ペラペラだし。
無難な挨拶を交わしたのみに留まりました。
その後流しでコーヒーを淹れているところに営業さんがやってきて、「夜、空いとんやったら飯行かん?」と声を掛けてくれました。
女の子一人をそのまま帰らせるのもどうだろう、でも間が持たないしってことで私が選ばれたんでしょうねぃ(一応、内密なのですw)

7時半に彼女が泊まっているホテルで待ち合わせ(なんと部長もいた)、歓楽街にある瀬戸内料理のお店に入りました。
牡蠣フライやら河豚の唐揚やら、刺身やら、適当に頼む(こういう時に限って写真撮らないおばかさん)
営業さんと部長はソウル出張で面識があって最初から結構打ち解けた雰囲気。
それに安心して、私も時折韓国語交えながら普通に話すことができました。
彼女は5年間日本に留学(交換留学じゃなくて、一年浪人してそのまま日本の大学に入学)していたそうで、少し前までは韓国で日本語の先生をしていたとか。
釜山出身なので、今度一緒にPIFFに行きましょう!という話で盛り上がりました。
お酒のイキオイも手伝ってか、私が韓国に行く最大の理由もカミングアウトしたりして、有意義な(おい)時間が過ごせました。
お店の閉店時間が早いので、2時間くらいでお開き。
ホテルの前で男性陣と別れた後、せっかく知り合えたのだから・・・ということで、近くのカフェでお茶することに。
今度は二人だけなので、韓国語オンリー(汗)
「ちょっとした単語が出てこない」と言うと、「それでもどんどん話して下さい」と言ってくれて、私のたどたどしい韓国語にも根気強く(本当にそう思います)付き合ってくれました。
ほんと、いい娘でしたよ~。
彼女は翌朝の飛行機で帰るため、そう遅くまで引き止めるのも・・・ということで12時前にホテルまで送って別れました。

また近いうちに会えるといいな~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大根サラダ

2006-11-21 19:00:34 | ケータイから
昨日実家から荷物が届きました。
主役は自家製新米!なんですが、例によって例の如く色んな物が入ってました。
中でも圧巻だったのは、大根二本。
あの、一人暮しなんだけど?(笑)
私が好きな知ってて送ってくれてるのは分かってるんですけどね。
他にもキャベツやらほうれん草やら柿やらあるので、大変です。

そんなこんなで今日は帰宅後黙々と大根刻みました。明日は煮物でも作るかの。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

705SC続・続報(しつこい)

2006-11-20 23:15:06 | つぶやき
前回の記事にコメ&トラバして下さったカタチさんのブログで、オンラインマニュアルなる物が存在することを知りました。
早速リンク先へ飛び、文字入力のページへ。
あった、あった。ハングル入力の方法。
どんどん、自分で解決してってるわ~(見たか、店員!)
数字ボタンにはハングルをプリントするスペースがないので、画面に入力方法が出るっぽいですが、ボタンとハングルの対応は韓国の端末と同じようです。

私が仁川空港で借りるのは決まってKTFのケータイ。
初回のレンタル時に利用者の情報を登録するらしく、2回目以降はパスポート番号で登録情報がポップアップ→一日の基本料金が半額になるのです。
そして何よりも嬉しいのはメールができること。聞き取りにまだまだ難有りの私にとっては強い味方です(といっても、メール送っても電話かかってくるんですけど)
で、その端末が前前回位から新しくなって、まさに705SCを厚くしたようなタイプなんです。
同じスライド式のanycall。
親しみが湧くってもんですよ。
うぅ~、早く買いたくなってきた(爆)

そうそう、薄さ11.9mmの707SCの発売も発表されましたな。
薄型のアクオスケータイはどうなんだろう・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プゴグッ(干し鱈のスープ)

2006-11-19 23:50:30 | 食べ物・飲み物
うぅ、なんて地味な写真。彩り少な~・・・

ここ2年くらい、ソウルに行ったら必ず行くお店があります。
市庁エリアのプゴグッのお店。
大抵朝早く行くためか、ソウルナビで紹介されている割に日本人遭遇率低し。
今回はタイミングが合わずに行けそうにないなぁ・・・でも何とかして食べたいなぁ・・・と思いながらのソウル滞在4日目。
木洞での映画鑑賞後、階下のハナロクラブで妹に頼まれた海苔(ベタやなぁ・・・)を物色中、すぐ隣の冷蔵エリアで<북어채>の文字発見!
思わず手に取ってしまいましたよ^^
袋の裏側を見ると、スープの作り方も書いてあるし。
早速、いちばん安いヤツをお買い上げ(見た目は完全にさきイカです)

卵があるうちに作ってみよう!ということで、昨日の夕飯に作ってみました。
久しぶりにニンニクなんかも買って。
レシピが適当なので、お店の味も思い出しながら作ってみましたが、イマイチ味のパンチが足りない。
コクが無いっていうか・・・。
ニンニクは薄切りにしたんだけどすった方が良かったのか?でも、そうするとニンニクニクニクしすぎる気がするし。
結局、今朝温めた時に胡椒と胡麻油を足して何とか及第点はあげましたけど・・・うぅ~ん納得度低し。

そこで、韓国のサイトレシピ探し。
そこには、干し鱈に少し水をかけておく、にんにくはみじん切りと書いてありました。
とりあえず、コレで試してみて、それでも好みに仕上がらなかったら、書店で立ち読みしてみよっと。
この本にレシピが載ってるらしいから^^
この著者の本、一冊だけ持ってて結構好きなので、立ち読みで気に入ったら買ってみてもいいかな~。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

小悪魔度チェック

2006-11-14 19:43:48 | つぶやき

時々やっているMSNビューティーページの診断チェック。
今回は「小悪魔タイプ診断」。
私からはいちばん遠いものではありますが、一応やってみました。
予想通り、殆ど全ての答えが「いいえ」でしたがさて、結果は如何に?

 

 

 

 あなたの小悪魔タイプは「悩殺!?ナイスバディ系小悪魔」

あなたはカラダを磨くタイプの小悪魔です。
体重の数字なんてどうでも良くて、重視するのはラインの美しさ、そしてそれをいかに魅力的に魅せるかというところは、意識しているのかいないのかは別として、他の人の追随を許さないみたいです。
たとえばつい触りたくなるような、ムチッとした二の腕を見せ付けてみたり、かがんだ瞬間に胸元が覗いたり…何気ない行動に、目が離せなくなってしまうオトコが多いみたいです。

 

 当たってなぁ~い(爆)
二の腕も胸元も隠したい部分ですが、何か?@おぎやはぎ風
しかも、質問に「カラダ」に関するものはなかったけどな~。
何でこうなる?

興味のある方は
コチラからどうぞ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うわっ!

2006-11-08 23:48:17 | つぶやき
午後一出発だと思っていたソウルへの飛行機、2週間くらい前から時間が変わってた!
1時間くらいのもんだけど、家出る時間が普段と変わらないと思うと、そりゃもう大変。
私、数日家を空ける時は出る前に必ず掃除洗濯をして行かないと嫌なのです。
そうなると、起床時間はいつもより早めにしなきゃ・・・?
まだ手紙も書いてないし~(><)
とりあえず下書きだけでも。


てことで、明日から5日間ソウルへ行って参ります。
1月以来ですよ。
諸々大丈夫かしらねぇ。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

禁断のアレ

2006-11-07 00:33:35 | 日常
遂に私もデビュー?しちゃいました。
これだけは手を出しちゃうと後には戻れない感があったんですけども。


それは何かと問われたならば。








再春館製薬所ですよ。







そう、誰もが知ってる、でも使ってる人は周りにいない





ドモホルンリンクル(*´艸`)





大したことなくてすみません。
でも私の中で何となく<最後の砦>みたいなイメージがあったので(笑)

流れとしては、
ネットで申込→確認の電話(簡単なカウンセリング含む)→郵送

「発送しました」メールも届きます。
なんでも、「作りたて」だそうな。
CMでもやってるあの釜で作ったんですな。

んで、今日それが到着。
早速試してみる。
クレンジング&洗顔石鹸の洗いあがりの感覚は「別に」って感じ。
洗ってすぐに「ツルツル!」って思わないし。
その後、パックやら保湿液やらクリームやら、全部で7段階もの工程(笑)を経てお手当て(お手入れ、ではないのです)終了。
朝も5段階ですよ。
正直げんなり(おい)
これも面倒くさがっては麗しい肌は手に入れられないのよ!
あ、パックは「バカ殿かよっ!」ってくらいマットな真っ白になるのでおもろかったす。

無料お試しセットは約3日分。
効果を感じられても買うかどうかは・・・。
だって、やはり高いんだもん。
全部揃えるとなるとねぇ?
とりあえず、ソウルへ出発するまでの3日間。
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

情緒不安定

2006-11-05 23:18:01 | つぶやき
気味?
一人でいると(って、いつもですけど)あらぬことを考えてしまう。
今更うだうだしてもしょうがないのに。
なるようにしかならない。
チョコPちゃんの言うように、穏やかな気持ちでね。
もうすぐソル様にも会えるんだしね♪




・・・て、ネガティブな私にできる訳がなぁ~いっ!
ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

705SC 続報

2006-11-03 23:11:01 | つぶやき
というか、愚痴なんですけど(苦笑)

実物を見てみよう!と思い立ってショップに行ったのが、ナンバーポータビリティ開始直後。
折りしもソフトバンクは得なのかそんなのかよく分からない料金プランを発表したこともあって、想像以上の人出。
狭ーい店内にごった返す客、客、客。
明らかに対応できてないし。
私は端末を見たいだけだからいいんですけど。

でも、どこもモックだけでデモ機はなし。
3つ目のお店は店員が男性だけなので(しかも昔ピカ○ーにいたような感じの)いつも避けていたんですが、空いていたので入ってみる。
やはりデモ機はない模様。
なので、聞いてみる。

「これって、韓国語入力できますよねぇ?」


「?えーっと、それは・・・(と言いつつ総合カタログをめくり始める)」


「それには載ってないんですよ。薄っぺらの個別のカタログにしか載ってなくて。
 で、どんな感じか見たかったんですけど」


「あ、そうなんですかぁ(軽薄なごまかし笑い) まだデモ機も入ってないんでぇ(語尾のばすな!)」


「あ、分かりました。ありがとうございますー」


と言ってそそくさと店を出た。








この、シロートがっっっっ!!!!(" ̄д ̄)

そして、今日。
デ●デオさんに行ってみました。
でもここにもデモ機はなし。
店員も試したことがなく、韓国語入力についてはメーカーに問い合わせてみないと分からないとのこと。
本当に買おうと思った時にお店に行って、問い合わせてもらうのがベターってことか(そりゃ、今問い合わせて下さいという事もできますが、そんな嫌がらせする必要もないし)

詰まる所、SHやT、Pなどのオススメ機種はデモ機も置いて商品説明もできるよう勉強してるんだろうけど、それ以外のマイナーな機種は「とりあえず揃えてます」なんでしょう。
分からなくもないですよ。そりゃ、力の入れ様、売上の差はあるでしょう。
メーカーから派遣された人もいるから、他のメーカーのこと聞かれてもね~な人もいると思う。
でもね、オススメ機種だけを買い求める客ばかりじゃないし、そもそも客はお店の事情なんて考えないんだよ。
13機種54色と謳った以上、どの端末についても最低限の知識は頭に入れておくべきだと思います。
それがプロでしょう。
コメント (2)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

コレが、コレなもんで

2006-11-03 22:32:07 | 俳優
水曜に放送された「相棒」。
平田満さんが犯人ゲスト(笑)でした。
口達者でちょっとお調子者気味なキャラでした。
「流れ星佐吉」のお殿様(誰も分からんって)を思い出しちゃった。
取調べで数々並べる嘘の中で、その台詞は出てきました。




コレが、コレなもんで。



30代以上の方なら大体分かるでしょうか。
そう、映画『蒲田行進曲』での有名な台詞。
最初の「コレ」で小指を立て、後の「コレ」でお腹が出てる真似をする。
平田ファンのみならず、つかファンも喜ぶ大サービスでしょう!
「踊る大捜査線」なんかでは随所に色んな映画へのオマージュシーンがあるのは有名ですが、セルフパロディというのはなかなかないですよねぇ(私が興味ないからか?)
最初から台本にあったものなのか、アドリブなのかは知る由もありませんが
平田さんも楽しんで演じられたんじゃないかな~と思うわけです。

ただ、殆どが取り調べを受けているシーンで、画面が暗かったのが残念。
もっと明るいところで満さんの顔を見せてほしかったぁ(><)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加